logo

”戦うミレニアルに、武器と勇気を授ける” ミレニアルライフコーチングカンパニー「SHE」として、自己実現社会の到来に向け新体制で始動。

SHE株式会社 2019年04月11日 18時40分
From PR TIMES

ミレニアルズの私らしい働き方を叶えるプラットフォーム「SHElikes(シーライクス)」を主要事業として展開するSHE株式会社(所在地:東京都港区、Co-founder/CEO:中山紗彩、以下SHE)は、設立2周年を迎える2019年4月11日に、自己実現社会の到来に向けた経営体制強化及び、ブランドリニューアルを行います。それに伴い新執行役員の就任をご報告いたします。



[画像1: リンク ]


SHE(リンク)はこれまで、既存の価値観に囚われず個々人の価値を発揮できる「自分らしい働き方」にフォーカスし、事業を展開してまいりました。2周年を迎えたこの春、新時代「令和」の到来や、人生100年時代における自己実現欲求の高まりを背景とし、キャリアに留まらず、1人1人の人生に伴走者のように寄り添う「Millennial Life-Coaching Company(ミレニアルライフコーチングカンパニー)」へと進化いたします。新たな事業構想と、2人の新執行役員就任を含む新体制および新しいステートメント「SHE IS NO ONE」について、下記のとおりご報告をさせていただきます。
■新事業構想:Millennial Life-Coaching Company

[画像2: リンク ]

これまでSHEでは、女性のキャリア支援のためのレッスンを主要事業として、主に「キャリア」面におけるサポートを行ってまいりました。一方で、生き方が多様化し「ロールモデル喪失時代」とも言われる現代においては、”キャリア”だけではない長期的な人生を見据えたゴール設定のサポートや、自分らしさを大切に生き抜くための「伴走者」のニーズが顕在化してきています。

そのような時代背景を鑑み、今回のブランドリニューアルを通して、”自分らしい生き方の実現に向けたコーチングによる人生の伴走”を事業のコアバリューに据え、
○ミレニアルズの私らしい働き方を叶えるプラットフォーム「SHElikes」
○ワーク&ライフスタイルをアップデートするクリエィションパートナー「SHEcreators」
の2つを成長エンジンとして、新時代「令和」を代表する「Millennial Life-Coaching Company」に生まれ変わります。

今後はキャリアだけに留まらず、人生100年時代における自分らしい生き方の解を一人一人が導き出し、個人が熱狂して一生を送れるよう、伴走者として全方位的なサポートを行います。

※ライフコーチングとは
コーチングとは、対話を通してクライアントが目標達成するプロセスを支援する手法です。アメリカでは広く認識されて、人気が高まっています。SHEとの関わりを通して、自ら考え、必要な気づきを得て、キャリアだけではなく人生の目標達成に向けて自走できる状態へと導くことをSHEではライフコーチングと定義しています。


■新経営体制
[画像3: リンク ]


Co-founder/CEO/代表取締役 中山紗彩(Saaya Nakayama)
1991年生まれ。早稲田大学在学中、コンサルティング事業を経営。2014年リクルート社に新卒入社。社内新規事業提案制度で教育サービスを立上げ同リクルートGに事業売却。2016年2月教育系スタートアップ取締役就任。2017年4月「一人一人が自分にしかない価値を発揮し、熱狂して生きる世の中を作る」というビジョンを掲げてSHE株式会社設立。カルティエやマッキンゼーが主催する国際ビジネスプランコンペティション「CWIA」にて、日本初の東アジア代表ファイナリストとしてノミネート中。

[画像4: リンク ]


Co-founder/CCO/取締役 福田恵里(Eri Fukuda)
1990年生まれ。大阪大学在学中、サンフランシスコ・韓国に留学。帰国後、Webデザイナーとして制作会社でインターンをする傍ら初心者の女性限定のWebデザインスクール「Design Girls」を立ち上げる。2015年リクルートホールディングスに新卒入社。ゼクシィやリクナビのアプリのUXデザインを担当。2017年4月中山とSHE株式会社を設立。同社ではCCOとしてクリエイティブとプロダクト全般をディレクション。


[画像5: リンク ]


CMO/執行役員 五島淳(Jun Goto)
1987年生まれ。立命館大学在学中、インドでのシステム開発留学を経たのち、人材スタートアップの企画職や、京都大学MBAにてリサーチャーとして、インターンを経験。2010年、電通に新卒入社。デジタルマーケティングを中心にクライアントへのコンサルティング業務に従事。ブランドコンサルやオンオフ統合マーケティング、新規サービス開発、事業アライアンス推進、全社データ基盤開発に従事。2019年、CMOとしてSHEに参画。


[画像6: リンク ]


CTO/執行役員 村下瑛(Akira Murashita)
1989年生まれ。東京大学在学中、Webサービスや機械学習フレームワーク等、開発活動に関わったのち、2014年求人検索サービス「Indeed」の最初の日本新卒としてジョイン。2018年にアメリカ・テキサスの本社に移籍し、シニアエンジニアとして多国籍のチームをリード。創業者2人のビジョンとバイタリティに感化され、SHEへのジョインを決意。2019年、CTOとしてSHEに参画。


■新ステートメント

[画像7: リンク ]


SHE IS NO ONE

だからこそ
何にでもなれる

「私たちはひとつの人生しか生きられないし、
信じたようにしかそれを生きられない。」

1428年、農家に生まれた普通の少女ジャンヌダルクは、
16歳で軍の先頭に立って戦い、フランス軍を勝利に導いた。
当時、誰が予想しただろう。

女性が、ましてや子供が、
自由のために戦い、世界を変えるなんて。

そう、世界の新時代はいつも、
固定概念にとらわれない自由な発想と
違和感を変えようという強い想いによって
創り上げられてきた。

「女だから」「男だから」
「まだ若いから」「もういい年齢だから」
「あの人は特別だから」「わたしは普通だから」

私たちは知らず知らずのうちに、
自分に不自由な呪いをかけている。
でも、もしその呪いから解き放たれた時、
そこには必ず新しい世界が創造されるはず。

「私たち」を定義するものなんて、何もない。
だからこそ、何にでもなれる。
SHE is NO ONE.
さあ、可能性を解き放とう。

ステートメントに込めた代表の想い
世界経済フォーラム(WEF)による男女格差の度合いを示す「グローバル・ジェンダー・ギャップ指数」で、日本は世界110位。G7中、圧倒的最下位。これは、世界一困難とも言える社会課題ではないでしょうか。でも、そんな社会の不自由さや違和感こそ、新しい世界を創造する大きなエネルギーとなると私たちは考えています。日本にある世界一大きな可能性の解放に向けて、レッテルや思い込みで自分自身を縛り付けている呪いから、まずは「あなた」自身を解放したい。そんな想いをこのステートメントに込めました。
一人でも多くの人が、本当の自分に出会えるように、SHEは武器と勇気を授ける存在であり続けたいと思っています。(SHE株式会社Co-founder/CEO 中山紗彩)

■ SHE株式会社とは
SHE株式会社は、ミレニアルズの私らしい生き方を叶えるプラットフォーム事業を展開しています。「ひとりひとりが自分にしかない価値を発揮し、熱狂して生きる世の中を作る」をビジョンに据え、2017年10月にサービスを開始いたしました。主要事業である『SHElikes(シーライクス)』では、21世紀を生きる女性たちが自分らしい働き方を叶えられるよう、クリエイティブスキルレッスンやメンタリングプログラム、仕事機会の獲得サポートを行い、これまでに6500名以上の卒業生を輩出しています。ポーラ・オルビスホールディングス社を主要株主とし、ビジョンに共感する様々な立場の投資家の方に応援いただいております。(参照URL:リンク)

※現在、カルティエやマッキンゼーが主宰する国際ビジネスプラン コンペティション「CWIA」にて、日本で初めてファイナリストにノミネートしております。詳細はリリースをご覧ください。
(参照URL:リンク




プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]