logo

RDNet対応SR用パワードスピーカーの新境地。『dBTechnologies OPERA UNICAシリーズ』を新発売

PCからのリモートコントロールに対応したSR用パワードスピーカーの新製品『dBTechnologies OPERA UNICAシリーズ』が新発売。メイン、フロアモニターともに使用可能なデザインと豊富な取り付けオプションを取り揃え、コンサートやライブPAはもちろん、設備音響やイベントなど様々な音響現場にフレキシブルに対応するスピーカーです。



ティアック株式会社(本社:東京都多摩市、代表取締役社長:英 裕治)は、イタリアのPA/SRスピーカーブランドdBTechnologiesの『dBTechnologies OPERA UNICAシリーズ』を全国の設備機器代理店を通じて販売を開始いたします。
[画像1: リンク ]



[表: リンク ]



[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]


大幅な機能強化を経て新たに生まれたSR用パワードスピーカーの新境地
『dBTechnologies OPERA UNICA』は、ご好評を頂いている『dBTechnologies OPERAシリーズ』のポテンシャルをさらに引き出し、更なる機能を追加し進化した上位モデルです。

12インチの『dBTechnologies OPERA UNICA 12』および15インチの『dBTechnologies OPERA UNICA 15』の2サイズを展開。本体は、Class-D Digipro G3アンプモジュールおよびネオジウムウーハーを搭載しており、実用最大出力1800W を実現。メイン、フロアモニターともに使用可能なデザインも相まって、各種コンサートやイベントなど幅広い用途でご使用頂けます。

【RDNet対応】
[画像5: リンク ]

両モデル最大の特長は、RDNetへ対応したことでPCからのリモートコントロール(※1)が可能になりました。コントロールソフトウェアdBTechnologies Aurora Net経由で使用環境に応じたDSPプリセット,EQ,Delay,GAIN,などをコントロールすることができます。また、接続されているPAシステムのオンタイムなモニタリングも可能です。
※1:コントロールインターフェースRDNet Control 2が別途必要です。

【上下非対称設計の高域用アコースティックホーン】
[画像6: リンク ]

『dBTechnologies OPERAシリーズ』を特徴づける、上下非対称設計の高域用アコースティックホーンにより水平方向には85°(上部)~120°(下部)、垂直方向+25°(上方向)~-60°(下方向)のトータルで85°のワイドカバレッジを実現。的確な音圧および明瞭なサウンドを観客に届けることができます。さらに、リニアフェーズFIRフィルターで自然なシステムチューニングを再現。どの位置からでも明瞭でクリアなオーディオパフォーマンスを提供します。

【豊富なオプション】
移動時にスピーカーを保護するファンクショナルカバーや荒天時の端子面保護に威力を発揮するレインカバーの他、壁掛けブラケットやアイボルトなど、常設、仮設を問わず様々な場所でフレキシブルに設置可能なアクセサリーを多数ご用意しました。
また、RDNetコントロールインターフェース(RDNet Control 2)と無償提供されるdBTechnologies Aurora Netソフトウェアがインストールされたパソコン(Mac/Win,64bit)を使用することで、入出力レベルや温度等動作状況のモニタリングが出来るだけでなく、出力レベルやフェーズ、最大16ポイントのパラメトリックEQならびにディレイ等をリモートコントロール可能です。

別売りアクセサリー一覧
[画像7: リンク ]

FC-OP12
OPERA UNICA 12用ファンクショナルカバー
20,000円(税抜)
FC-OP15
OPERA UNICA 15用ファンクショナルカバー
22,000円(税抜)


[画像8: リンク ]

WB-OP12
OPERA UNICA 12用ウォールブラケット
27,000円(税抜)


WB-OP15
OPERA UNICA 15用ウォールブラケット
27,000円(税抜)


dBTechnologies OPERA UNICA 12/15 共通アクセサリー


[画像9: リンク ]

SSB2
スピーカースタンド2本
ソフトケース付
25,000円(税抜)


[画像10: リンク ]

RC-M1
レインカバー(アンプ用)
18,000円(税抜)
[画像11: リンク ]

DS 2
ポールマウント 長さ74 ~130 cm
7,000円(税抜)


[画像12: リンク ]

DS2-S
ショートポールマウント 長さ8.5 cm
5,800円(税抜)

[画像13: リンク ]

TE M10
吊り下げ用アイボルト(M10、4個入り)
7,000円(税抜)


[画像14: リンク ]

RDNet Control 2
RDNetコントロールインターフェース
52,000円(税抜)


対応ソフトウェア
[画像15: リンク ]

dBTechnologies Aurora Net (Mac, Windows)
RDNetコントロールソフトウェア(無償ダウンロード)
※RDNet Control 2が必要です。

【dBTechnologies OPERA UNICA主な特長】


RDNet対応によりネットワーク上でのリモートコントロール可能
Class-D Digipro G3アンプ搭載
実用最大出力1800W
自然なチューニングを実現するリニアフェーズFIRフィルター搭載
ワイドカバレッジ非対称形状ホーン設計
プロフェッショナルグレードNeutrik(R) powerCON IN/LINK端子装備


【仕様】
詳細仕様は製品サイトをご確認ください。

【dBTechnologies OPERA UNICAシリーズ製品サイト】
リンク


[画像16: リンク ]


dBTechnologiesはイタリアを拠点に、世界各国で多くの導入実績を持つPA/SRスピーカーブランドです。小規模イベント向けのコンパクトなスピーカーユニットから、スタジアムクラスの大規模会場向けラインアレイスピーカーシステムまで、幅広いラインナップを誇ります。長い歴史によって支えられる高い技術力と品質によって、PA/SRのプロフェッショナルから高い評価を得ています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]