logo

野原ひろしが課長になって春日部から引っ越し!?クレヨンしんちゃんの描き下ろし漫画が春日部市のフリーペーパーで公開

春日部市役所 2019年04月11日 14時40分
From PR TIMES

4月11日(木)から「クレヨンしんちゃんのなるほど春日部マガジン」を無料公開

春日部市は、移住促進を目的としたフリーペーパー「クレヨンしんちゃんのなるほど春日部マガジン」を4月11日(木)から市のHPで公開いたします。誌面では野原一家をはじめとしたクレヨンしんちゃんのキャラクターたちが全ページに登場して、市の魅力を伝えています。他にもクレヨンしんちゃんの描き下ろし漫画、ぬりえやめいろ、すごろく等、親子で楽しめるコンテンツも盛りだくさんです。ぜひ、ダウンロードをして親子で楽しんで読んでいただければと思います。

リンク



[画像1: リンク ]

◆春日部マガジンの4つの特徴
1.野原ひろしが課長になって春日部から引っ越し!?描き下ろし漫画がカラーで4ページ。
[画像2: リンク ]

ひょんなとこから、「課長になったら、引っ越してもいいんだな!?」と言ってしまったひろし。本当に春日部市から引っ越してしまうのでしょうか???


2.「3,000万円で庭付き一戸建てが建てられる!」野原一家が街の人たちにインタビューして、魅力を伝える。
[画像3: リンク ]

「アクセスの良さ」、「住宅環境」「子育て環境」について、野原一家がまちの人たちにインタビューをして、市の魅力をお伝えします。

3.クイズ、ちがいさがし、めいろ、ぬりえ、親子で遊べるコンテンツが満載
[画像4: リンク ]

マガジンの中には、クレヨンしんちゃんデザインの遊べるコンテンツが


もりだくさんです。親子で一緒に楽しんでください。


4.春日部市内のクレヨンしんちゃんスポットをまとめた「オラのまち かすかべすごろく」
[画像5: リンク ]

春日部市の「クレヨンしんちゃん」に会えるスポットをまとめたすごろくも収録。すごろくで遊ぶだけでなく、春日部に遊びに来る時のマップとしても使えます。

◆春日部マガジンをPRする動画も公開
[動画: リンク ]



春日部マガジンをPRする動画も4月11日(木)から春日部市ホームページ内のかすかべ動画チャンネルで配信します。
4月19日(金)からは、「イオンシネマ春日部」、「TOHOシネマズ 西新井」、「TOHOシネマズ 海老名」にてクレヨンしんちゃんの映画の前に上映されます(5月9日まで)。


◆春日部マガジンの入手方法
入手方法は以下の3つの方法があります。
1.春日部市ホームページ内でPDFでダウンロード
 リンク のページからダウンロードできます。
2.春日部市役所で受け取る
 春日部市役所3階シティセールス広報課窓口で受け取れます。午前8時30分~午後5時15分(土曜、日曜、祝日、年末年始は除く)数に限りがありますので、お越しいただく前に、市のホームページをご確認ください。
3.春日部マガジンを郵送で受け取る
 返信用封筒に送料分の切手を貼って、春日部市シティセールス広報課に送っていただくことになります。詳しくは市のホームページをお読みください。こちらも数に限りがありますので、事前に市のホームページをご確認ください。


【参考資料1】
◆春日部マガジンを発行した経緯「市への移住者である野原一家に市の魅力を伝えてほしい!」
 市への移住定住促進を強化するために、平成30年度に第2次春日部市シティセールス戦略プランを策定しました。今回の春日部マガジンは、その戦略プランの第1弾の事業であり、下記の課題を解決するために制作したものです。
 シティセールスの一番の課題:「市外の人たちに、春日部市をどんなまちかを知ってもらう」
[画像6: リンク ]

 この課題に至った理由は、「春日部の名前を知っている人は多いが、残念ながら春日部がどんなまちかを知っている人は少ない」という現状があるためです。実際に本年2月に行った市外での調査では、95%以上の人は春日部市について認知をしていただいておりますが、名前の他に特徴を知っている人は16%と低い結果が出ました。
[画像7: リンク ]

市の魅力である「都内へのアクセスの良さ」、「一戸建てが立てやすい住宅環境」、「子育て環境の良さ」をどうやって伝えるか。実際に春日部市に引っ越しをして一戸建てを建てられ、都内に通勤をして、子育てに奮闘をされている野原一家であれば、市の魅力を伝えていただけると考え、今回依頼をさせていただきました。


【参考資料2】
春日部市とクレヨンしんちゃん
[画像8: リンク ]

クレヨンしんちゃんの舞台が春日部市というご縁で、春日部市では平成16年からクレヨンしんちゃんを活用した施策に力を入れております。
平成16年度 クレヨンしんちゃんの野原一家を、旧春日部市の市制施行50周年を記念して特別住民登録。
平成21年度 「日本一子育てしやすいまち」づくりへの取り組みに「子育て応援キャラクター」として登場。
平成22年度 「まちの案内人」として市の広報活動で活躍中。


(春日部市のクレヨンしんちゃんを活用した主な施策)
平成21年度 赤ちゃんの駅ポスターに、野原一家のイラストを使用開始
平成22年度 合併5周年を記念して、野原一家の特別住民票を発行(完売済み)
平成24年度 母子健康手帳の表紙に、クレヨンしんちゃんのイラスト使用開始
平成24年度 父子健康手帳の表紙に、クレヨンしんちゃんのイラスト使用開始
平成25年度 クレヨンしんちゃんの絵はがきセットを発売開始(完売済み)
平成25年度 春日部第1児童センター「エンゼルドーム」に「クレヨンしんちゃん」と「カスカベ防衛隊」のモニュメント設置
平成28年度 春日部市のコミュニティバス「春バス」がクレヨンしんちゃんのラッピングデザインに
平成29年度 クレヨンしんちゃんのデザイン入り出生届開始
平成29年度 クレヨンしんちゃんの絵はがきセット第2弾を発売開始
平成30年度 春日部駅の発車メロディーがクレヨンしんちゃんの代表曲「オラはにんきもの」に

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]