logo

紀平梨花がダントツ1位!!【2018-19シーズンに飛躍したと思う日本のフィギュアスケーター】ランキングを発表 (10~60代の男女13,216名の回答を集計)

リンク

株式会社CMサイト(本社:東京都港区、代表取締役社長:柴原 誠治)が企画編集する、
「ちょっと気になる」を調べたランキングサイト『ランキングー!(リンク)』は、
「2018-19シーズンに飛躍したと思う日本のフィギュアスケーターランキング」の結果を、投票者のコメント付きで紹介する記事として公開しました。




動画でもランキングがご確認いただけます↓
[動画: リンク ]



◆2018-19シーズンに飛躍したと思う日本のフィギュアスケーターランキング概要
今シーズン最後の大会である「ISU 世界フィギュアスケート国別対抗戦2019」が開催されています(2019年4月11日(木) – 2019年4月14日(日)開催中)。ランキングー!では、 10~60代の男女13,216名に「2018-19シーズンに飛躍したと思う日本のフィギュアスケーター」を調査しました。
ダントツの票数で1位に輝いたのは紀平梨花選手。「女子では難しいトリプルアクセルを跳べるのがすごい」「シニアになってすぐに優勝。技術もメンタルも素晴らしい」といったコメントが投票者から寄せられました。


◆2018-19シーズンに飛躍したと思う日本のフィギュアスケーターランキングTOP5抜粋

[画像1: リンク ]


1位 紀平梨花 選手 (5,445票)
2位 羽生結弦 選手 (2,327票)
3位 宇野昌磨 選手 (1,166票)
4位 坂本花織 選手 (645票)
5位 高橋大輔 選手 (549票)


◆アンケート概要
・調査方法:10~60代の男女を対象に、株式会社CMサイトが行ったインターネットリサーチ結果を集計。
・有効回答者数:13,216名
・調査日:2019年4月4日


◆2018-19シーズンに飛躍したと思う日本のフィギュアスケーターランキング 記事URL (10位まで紹介)
リンク

◆2018-19シーズンに飛躍したと思う日本のフィギュアスケーターランキング 動画URL (10位まで紹介)
リンク


『ランキングー!』は、かゆいところに手が届く小さなネタを、独自に集計したアンケートから構成した記事でお届けするランキングサイトです。ドラマや映画、俳優や女優など芸能ネタを中心に、季節に合わせた観光地や、食べ物まで、厳選ネタをほぼ毎日1本公開中。

・サイト リンク
・YouTube リンク
・Twitter リンク
[画像2: リンク ]

トベ類

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]