logo

真実の愛のつながりを称えるキャンペーン「Believe In Love」を発表



ティファニーは、新作エンゲージメントリング「ティファニー トゥルー」が登場する広告キャンペーン「Believe In Love」(ビリーブ イン ラブ)の最新章を発表しました。繊細な「T」のディテールとホワイトダイヤモンドの革新的なカットが特徴の「ティファニー トゥルー」は、ティファニーが1886年に発表したクラシカルなエンゲージメントリング「ティファニーセッティング」を更に進化させた、モダンな表現です。

カップルの親密でパーソナルな様子を捉えた最新のキャンペーン映像には、 二人の絆の象徴として、「ティファニー トゥルー」エンゲージメントリングが登場します。ブラック&ホワイトの世界で真実の愛のエモーショナルなつながりを描くこのキャンペーンは、ティファニーのデジタルメディアやソーシャルメディア、一部のプリントメディアを通してグローバルに展開します。


[画像: リンク ]


ティファニーのチーフ・アーティスティック・オフィサー、リード・クラッコフはこのように述べています。「現代の愛のかたちはパーソナルなものです。二人の間の小さな瞬間が重なって、本当の親密さが生まれます。真実の愛を象徴するブランドとして、ティファニーは永遠の愛を実現させる真のつながりを理解しているのです。」


本キャンペーンの写真と映像は、フォトグラファーCass Bird(キャス・バード)のディレクションにより制作されました。

[動画: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]