logo

シモハナ物流、クラウド型ERP「HUE」を稼動

企業成長を支える人財基盤を構築し、食品物流で国内No.1を目指す

株式会社ワークスアプリケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役最高経営責任者:牧野正幸、以下 ワークス)は、シモハナ物流株式会社(本社:広島県安芸郡、代表取締役社長:下花実、以下 シモハナ物流)より、企業成長を支える新人財基盤システムとして「HUE」HR Suiteを受注し、このたび2019年2月に稼動いたしましたのでお知らせします。



◇ 最新鋭の物流センター開設(全国9拠点)に伴う人員拡大へ対応するためシステム刷新
◇ ワークス独自の導入手法により、早期に業務フローを再構築し、要件を確定
◇ 企業成長を支える人財基盤を構築し、人財の適材適所を実現


唯一最大の資産は「人財」 ~鮮度の維持・管理等、要求水準の高い食品物流を支えるのは人~


[画像1: リンク ]

シモハナ物流は、食品物流に特化し、メーカーや商社・外食・小売など幅広い業態へ最適な物流を提供することで食品物流業界において利益率No.1を目指す企業です。最新鋭の物流システムを完備した物流センターを全国に新設する等、高品質かつローコストな配送ネットワークの構築を推進しています。また、安全性の担保、鮮度の維持・管理や賞味期限への対応、小口・高頻度の配送体制等、一般的な物流業と比してきめ細かくスピーディーな対応が求められるため、お客様の課題に寄り添った提案を「考える」人財の育成に注力しています。同社は、「考える」ことは人にしかできないとの考えから、企業成長を支える人財基盤の構築を目指し「HUE」を採用しました。

【シモハナ物流様プレスリリースはこちら リンク 】


ワークス独自手法で「HUE」を導入 ~業務フローを再構築し、管理業務の効率化を推進~


[画像2: リンク ]

今回のシモハナ物流人事管理システム刷新では、紙ベースで行っていた各種人事関連の申請手続きの電子化を始めとした、BPRを検討テーマにシステム選定を行いました。業務の見直しを前提とするシステム選定であったため、検討段階での要件の洗い出しと確定、また定量的な導入効果を算出することが非常に困難でした。しかし、「HUE」はこれまでワークスの製品をご採用いただいた大手企業に想定される全ての業務を標準機能に取り込み開発を進めてきました。そのため、独自のビジネスモデルで培った「HUE」に蓄積されている他社での成功事例、業務ノウハウを基にした標準業務フローを取り入れたプロジェクトを推進することで、導入作業と並行し、効率的に新業務フローを構築することが可能となりました。


企業成長にスピーディーに追従できる人財基盤を構築し、企業競争力を最大限に高める組織へ

シモハナ物流は、2025年までに売上高を倍増させるため、従業員を5,639名(2018年4月時点)から10,000名へ拡大させる中長期事業計画を策定しました。中長期事業計画を達成するために「HUE」を導入し、以下のような効果を見込んでおります。


企業規模の拡大に伴う組織力強化に向けて、経営陣が「HUE」を通じて一元管理された人財情報を把握できるようになり、その時々に必要となる情報がより分かりやすい形式でスピーディーに提供されることで、経営方針に応じた柔軟な組織運営を支援します。
大手1,300企業グループ超の業務ノウハウが蓄積されたクラウド型ERP「HUE」の導入により、業務フローの見直しを行い、管理業務の効率化を推進します。同時に、システム化に伴い不要となった帳票の廃止を行い、ペーパーレス化を実現します。
「HUE」は、企業成長に伴う各種社内制度・規定の変更や法改正に対して、設定画面から簡便にメンテナンスの実行ができます。そのため、システム対応作業を外部へ委託することなく、シモハナ物流の社員によるスピーディーできめ細かなシステム対応が可能となります。


シモハナ物流は、今後も「HUE」の運用を進めていくことで、多様な人財が活躍できる体制を構築し、バックオフィス部門の業務効率化と業務品質向上を目指します。ワークスは、これからもシモハナ物流の企業成長をシステム基盤の面から支援してまいります。


【株式会社ワークスアプリケーションズについて】
[画像3: リンク ]

商号:株式会社ワークスアプリケーションズ
設立:1996年7月
代表取締役最高経営責任者:牧野正幸
事業内容:大手企業向け ERP パッケージソフト「HUE」および「COMPANY」の開発・販売・サポート
URL:リンク


* 会社名、製品名等はそれぞれ各社の商標または登録商標です。
* 本リリースに掲載された内容は発表日現在のものであり、予告なく変更または撤回される場合があります。また、本リリースに掲載された予測や将来の見通し等に関する情報は不確実なものであり、実際に生じる結果と異なる場合がありますので、予めご了承ください。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]