logo

『リケンのわかめスープ』WEB動画キャンペーン実施。人気声優3名が、「リーケンのわかめスープ♪」を歌う!サイン入り色紙が当たるキャンペーンも。

理研ビタミン株式会社 2019年04月10日 12時00分
From PR TIMES

~梶裕貴さん、下野紘さん、谷山紀章さんを起用~

理研ビタミン株式会社(本社:東京都千代田区、社長:山木一彦)は、わかめスープシリーズにて、人気男性声優3名をナレーションで起用した「朝昼晩で楽しむ リケンのわかめスープ親子のWEB動画キャンペーン」を2019年4月10日(水)より実施いたします。



[画像1: リンク ]

WEB動画は朝・昼・晩の3つのシーンに分かれており、朝の担当に梶裕貴さん、昼の担当に下野紘さん、夜の担当に谷山紀章さんを起用。それぞれのシーンにつき3つのナレーションで録り下ろした合計9種類の動画は、声優の声の変化を楽しみつつ、わかめスープに合うメニューやアレンジ方法を知ることができる内容となっています。

[画像2: リンク ]


【WEB動画キャンペーン】
キャンペーン名称:朝昼晩で楽しむ リケンのわかめスープ親子のWEB動画キャンペーン
動画概要    :朝昼晩のシーン別に、それぞれ母・父・子視点でナレーション展開
動画タイプ   :全9種類
ナレーション  :朝シーン担当:梶裕貴 昼シーン担当:下野紘 夜シーン担当:谷山紀章
公開期間    : 2019年4月10日(水) ~ 2019年7月10日(水)

【プレゼントキャンペーン】
1.わかめスープを食べて当てよう!プレゼントキャンペーン
2.フォロー&リツイートで当たる!声優サイン色紙プレゼントキャンペーン

【キャンペーンURL(共通)】リンク


<起用声優のご紹介>

■朝ナレーション担当
梶裕貴(かじ・ゆうき)さん

[画像3: リンク ]

東京都出身・ヴィムス所属。日本の声優・ナレーター。
12年度より『声優アワード』主演男優賞を2年連続で受賞。
代表作は、進撃の巨人(エレン・イェーガー役)、七つの大罪(メリオダス役)、MIX(立花投馬役)ほか

■昼ナレーション担当


下野紘(しもの・ひろ)さん

[画像4: リンク ]

東京都出身・アイムエンタープライズ所属。日本の声優・歌手・ナレーター。
ソロデビューし、アーティスト活動も行なっている。
代表作は、鬼滅の刃(我妻善逸役)、進撃の巨人(コニー・スプリンガー役)、うたの☆プリンスさまっ♪ シリーズ(来栖翔役)ほか

■夜ナレーション担当


谷山紀章(たにやま・きしょう)さん

[画像5: リンク ]

山口県出身・賢プロダクション所属。日本の声優・歌手・ナレーター。
ロックユニット「GRANRODEO」ボーカルKISHOWとしても活躍。
代表作は、進撃の巨人(ジャン・キルシュタイン役)、うたの☆プリンスさまっ♪シリーズ(四ノ宮那月役)、文豪ストレイドッグス(中原中也役)ほか


<キャンペーン動画抜粋紹介>

■朝シーン ナレーション:梶裕貴
『朝の母視点』篇
[動画1: リンク ]



■昼シーン ナレーション:下野紘
『昼の母視点』篇
[動画2: リンク ]



■夜シーン ナレーション:谷山紀章
『夜の母視点』篇
[動画3: リンク ]



<サイン色紙プレゼントキャンペーンの概要>

『朝昼晩で楽しむ リケンのわかめスープ親子のWEB動画キャンペーン』では、2種類のプレゼントキャンペーンを合わせて開催します。

1.わかめスープを食べて当てよう!プレゼントキャンペーン

[画像6: リンク ]

キャンペーン応募期間内にわかめスープを購入したことが分かるレシートを添付の上、ハガキにて応募した方の中から抽選で、起用声優3名の寄せ書きサイン入り色紙など豪華賞品をプレゼントします。


2.フォロー&リツイートで当たる!声優サイン色紙プレゼントキャンペーン

[画像7: リンク ]

アニメイトタイムズのTwitter公式アカウントをフォローの上、対象となるツイートをリツイートした方の中から抽選で、各声優のサイン入り色紙をプレゼントします。


<リケンのわかめスープ 商品特長>

北海道産ほたての旨みとコクを効かせたわかめたっぷりのスープです。

お湯をそそぐだけで簡単に出来上がる即席スープとして1981年の発売から愛され続けています。レギュラータイプの他、焙煎ごまスープ、スパイシーねぎ塩スープやねぎのピリ辛スープ、わかめとたまごのスープのシリーズ品も展開しています。
[画像8: リンク ]

[画像9: リンク ]



<ときめき海藻屋 | 海藻の力を伝えたい ときめく未来を伝えたい>

[画像10: リンク ]


わかめスープのパッケージに印刷されている「ときめき海藻屋」は、理研ビタミンの海藻商品ブランドです。

1965年の「生わかめ わかめちゃん」発売から約50年、私たちリケンは食卓と海藻を近づけてきました。そして今、自然環境の変化や人々のライフスタイルなど多くのものが変わっていく中で、海藻の持つ魅力や可能性にもう一度、光を当てたい。「ときめき海藻屋」はその想いを具現化するための活動を続けています。

ときめき海藻屋HP URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]