logo

ルナルナ x CLIPLA 産婦人科向けクラウド電子カルテ『CLIPLA Luna(クリプラ ルナ)』を開発

~産婦人科の診療を強力にサポート~

 診療所向けクラウド電子カルテ『CLIPLA(クリプラ)』を提供する株式会社クリプラ(所在地:東京都新宿区、代表取締役 鐘江康一郎、以下「クリプラ」)と、株式会社エムティーアイ(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長 前多俊宏、以下「エムティーアイ」)は、エムティーアイが運営する女性の健康情報サービス『ルナルナ』と連携したクラウド電子カルテ『CLIPLA Luna(クリプラ ルナ)』を開発し、今夏より全国の産婦人科向けに提供を開始予定です。



◆連携の背景
 2016年1月にクラウド電子カルテ『CLIPLA』をリリースしたクリプラは、2017年8月に眼科専用クラウド電子カルテ『CLIPLA Eye』をリリースするなど、診療科ごとのニーズに応じたサービスを提供しています。
 エムティーアイはダウンロード数1,300万※を誇る女性の健康情報サービス『ルナルナ』を提供しています。2017年には『ルナルナ』で記録した月経周期や基礎体温などの情報を、医療従事者がタブレットやPCで手間なく確認できる機能「ルナルナ メディコ」の提供を開始するなど、ICTを活用した妊活支援や産婦人科における診察・診療のサポートとなるサービスの提供に力を入れています。
※2018年11月時点

◆今回の連携内容
 この「CLIPLA」と「ルナルナ メディコ」が連携したクラウド電子カルテ『CLIPLA Luna』の提供を開始することで、『CLIPLA Luna』を通して「ルナルナ メディコ」にアクセスし、『ルナルナ』に蓄積されているデータを医療機関が閲覧できるようになります。これにより、ユーザーが記録した月経周期や基礎体温などのデータと、医療機関に蓄積されている検査結果などの情報を併せて確認することが可能となり、これまで以上に個々の患者に合わせた質の高い診療が行えるようにサポートします。
[画像1: リンク ]


◆『CLIPLA Luna』の主な機能
 今回の「ルナルナ メディコ」との連携を皮切りに、産婦人科に特化したさまざまな機能のリリースを予定しています。今夏には以下の機能が搭載される予定です。
・妊娠歴計算
・妊婦健診記録
・胎児発育曲線
・紹介状作成(出産する医療機関宛て)
・エコー検査連携(エコー画像および数値の取得)

【産婦人科向けサービスのグランドイメージ】
 今後は、母子手帳アプリ『母子モ』やオンライン診療サービス『CARADA オンライン診療』などとの連携も視野に入れており、利用者が一つのIDで、健康診断の結果や体のデータ、服薬情報などの記録・管理、オンライン診療や医療機関の予約などをワンストップで行えるサービスの提供を目指しています。これにより、ユーザーを基点として産婦人科医療をとりまくあらゆるサービスをつなげ、より便利でシームレスな医療サービスが受けられる社会の構築を目指します。
[画像2: リンク ]


 また『CLIPLA Luna』は、4月11日(木)から14日(日)に名古屋国際会議場に開催される、「第71回日本産科婦人科学会学術講演会」(リンク )の1号館1階イベントホール 企業展示会場内 「エムティーアイ ルナルナ」ブースに出展します。

<会社概要>
株式会社クリプラ
・代 表 者 : 代表取締役 鐘江 康一郎
・本社所在地 : 東京都新宿区西新宿三丁目20 番2 号
・事業内容 : クラウド電子カルテ等の開発
・資 本 金 : 452百万円
・設立年月日 : 2013 年10 月25 日

株式会社エムティーアイ
・代 表 者 : 代表取締役社長 前多 俊宏
・本社所在地 : 東京都新宿区西新宿三丁目20 番2 号
・事業内容 : コンテンツ配信事業
・資 本 金 : 5,100 百万円
・設立年月日 : 1996 年8 月12 日

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]