logo

「ヒューマンケアリング理論」を世界に提唱するジーン・ワトソン博士来日決定!東京・京都2会場で講演会開催します!

株式会社 学研ホールディングス 2019年04月10日 11時00分
From PR TIMES



株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研メディカル秀潤社(東京・品川/代表取締役社長:影山博之)は、2019年9月15日&16日にヒューマンケアリング理論を世界へ提唱するジーン・ワトソン博士の来日講演会を開催いたします。


[画像1: リンク ]

学研グローバルナーシングセミナーでは、コロラド大学名誉教授、アメリカ看護アカデミー、Living Legendであるジーン・ワトソン博士を9月に招聘し、京都および東京で日本の臨床看護師、看護管理者、看護研究者に向けてご講義いただきます。

実体験や実践から導かれたヒューマンケアリングを提唱されているワトソン博士に、ヒューマンケアリングはどのように生まれたのか、またヒューマンケアリングが臨床実践や看護教育に与える影響について多くのケースを交えて講演いただきます。

ナースであれば誰しもが代表的な理論として学んだヒューマンケアリングの実際を、ワトソン博士より直接学べる大変貴重な機会です。その神髄から教育への活用法、実践での具体的応用法までを貴重なこの機会にぜひご受講ください!


●Dr.Jean Watoson  ジーン・ワトソン博士
[画像2: リンク ]

コロラド大学名誉教授。国際ケアリング学会名誉会長。Watson Caring Science Institute 理事長。
コロラド大学デンバー看護学部 Anschutz Medical Center の教授であり、FAAN(アメリカ看護アカデミー会員,Living Legend)、15の名誉博士号を取得。
ヒューマンケアリングの提唱者。多くの著書と国際的な研究奨学金を受け、国内外の受賞も多い。
『アメリカ看護学会誌』(AJN)の2002年と2005年の年間賞受賞。


【来日講演会 開催概要】
■ 9月15日 (日) : 10:00~16:30 京都会場 定員 1,200名
■ 9月16日(月・祝) : 10:00~16:30 東京会場 定員  450名

☆★来日講演会の詳細・お申込みはこちら★☆
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]