logo

月例新築マンション動向発表~一都三県で平均価格が前年同月比の11.1%プラス(2019年01月度 分譲実績)|2019年4月号~

株式会社マーキュリー 2019年04月02日 13時40分
From PR TIMES

新築マンション業界で導入シェア9割のマーケティングシステム“サマリネットシリーズ”を提供する株式会社マーキュリー(本社:東京都新宿区 代表取締役:陣 隆浩)は、Realnetニュース(リンク)にて独自調査による新築分譲マンションの最新動向を発表致しました。今月は、2019年1月度分譲実績データです。



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]



首都圏(一都三県)のトピックとして、平均価格が全体で11.1%上昇しています。中でも埼玉県の平均価格が前年同月比で27.6%プラス、供給戸数でも216.2%プラスと首都圏全体の数値を底上げする要因となっています。

[画像7: リンク ]

[画像8: リンク ]

[画像9: リンク ]

[画像10: リンク ]

[画像11: リンク ]

[画像12: リンク ]

関西圏は、関西全体の平均価格が前年同月比で6.2%マイナスとなっています。
トピックとして神戸市以西・他地域の供給戸数が前年同月比で351.9%プラスとなっていますが、平均価格では3.1%マイナスとなりました。

【月例新築マンション動向4月号】
リンク
※閲覧にはRealnet会員登録(無料)が必要です。

Realnetニュースでは、業界の動向やトレンドを網羅し、マーキュリーが保有しているビッグデータを活用したレポートや、オリジナルの取材記事等も配信しております。月例マンション動向の過去発表内容も閲覧することができます。(※1)
(※1)ご覧頂くには、Realnet会員登録(無料)が必要です。

【Realnetとは】
不動産業界に最適な「情報インフラ」を構築したい―。
Realnetは不動産業界向けの会員制情報サービスとして、多くの情報を発信してまいりました。
Webサービスのみにとどまらず、約20年に渡り蓄積してきた約4万物件(住戸数約220万戸)の新築分譲マンションデータを活用し、新築マンションサーチ、中古マンションサーチ、中古マンションチェッカー等のスマートフォンアプリの提供もしております。総ダウンロード数は35,000ダウンロードを超えました。(2018年10月末時点)
情報提供以外にも、「社」から「者(個)」へというテーマのもと、不動産業に携わる方、一人一人にご利用頂けるような多角的なサービスの構築を目指し、そして、2020年度には会員数50,000人という目標に向けて邁進してまいります。

【サービスURL】
■Realnetニュース
リンク
■Realnet
リンク
■Realnet新築マンションサーチ(スマートフォンアプリ)
リンク
■Realnet中古マンションサーチ(スマートフォンアプリ)
リンク
■Realnet中古マンションチェッカー(スマートフォンアプリ)
リンク

≪マーキュリーとは≫
新築分譲マンション業界で導入シェア9割を誇る“サマリネットシリーズ”を中心に、約20年にわたり不動産業界向け情報サービスを展開してきました。1995年以降に分譲された約4万物件(住戸数約220万戸)もの新築マンションデータを保有しております。これからも情報収集力と分析ノウハウを生かして、不動産に関わる多くの人の満足を創造して参ります。

≪会社概要≫
会社名:株式会社マーキュリー
所在地:東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル43階(私書箱157号)
TEL:03-5339-0950(代表)
FAX:03-5339-0951(代表)
URL:リンク
代表取締役:陣 隆浩
設立年月:1991年05月

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]