logo

4月1日より「テレワーク制度」を導入します(ニュースレター)

場所にとらわれず賢く働く~ICTで働き方改善~

 大和ハウスグループの株式会社メディアテック(本社:大阪市、社長:本多正幸)は、4月1日より、自分らしい働き方ができる制度の一つとして、時間や場所の制約を受けずに働ける「テレワーク制度」を導入します。



 当社では、社内有志による「会社をよくするプロジェクト」を立ち上げ、さまざまな取り組みを検討しています。今回の「テレワーク制度」は、プロジェクトの第一弾として発足し、試行を含めた6ヶ月程の検討期間を経て課題を洗い出し、実現に至りました。
 今後も、社員一人ひとりに向き合い、働き方の多様化に応えていきます。

●当社における「テレワーク制度」導入の概要

[画像: リンク ]

※1. 従業員の自宅または会社が自宅に準じると認めた場所
※2. 会社の事業所または会社が事業所に準じると認めた場所

●当社における働き方改革
 当社では、2018年に引き続き2年連続で、経済産業省と日本健康会議が認定する「健康経営優良法人(中小企業部門)」を取得。また、大阪府の「男女いきいき・元気宣言」事業者(※3)にも登録するなど、その他さまざまな取り組みを行っています。
 また、4月1日より、健康経営・健康投資に関する推進施策の一環として、禁煙外来受診治療費の一部を支援する「禁煙外来補助制度」を開始します。「テレワーク制度」同様、社内有志によるプロジェクトとして、社員の禁煙を応援します。
※3.男性も女性もいきいき働くことのできる元気な企業・団体をめざす企業

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]