logo

キヤノンマーケティングジャパングループ企業CMの第二弾「ソリューションは必ずある」篇も佐藤浩市さんが主演

キヤノンMJ 2019年04月01日 13時40分
From PR TIMES

キヤノンマーケティングジャパングループは、企業CMの第二弾「ソリューションは必ずある」篇を2019年4月9日(火)より放送します。



[画像1: リンク ]

キヤノンマーケティングジャパングループ 企業CM「ソリューションは必ずある」篇主演:佐藤浩市 / 出演:駿河太郎 / 音楽:小田和正「こころ」
[動画: リンク ]

リンク

キヤノンマーケティングジャパン(キヤノンMJ)グループが昨年に続き放送する今回のCMは、中小企業が抱える多くの問題に対して、佐藤浩市さん扮する営業部長をはじめ、キヤノンMJの社員たちが現状分析から課題を明確にし、お客さまと一緒に課題解決を目指すというストーリーです。常にお客さまの立場で考えて行動し、お客さまの期待を超える最良のソリューションを提供することを目指すキヤノンMJグループの企業姿勢を表しています。
新作では佐藤浩市さんの相手役として新たに起用した駿河太郎さんが、中小企業の若き経営者として多くの問題に悩む社長役を演じます。

楽曲は、昨年に続きアーティストの小田和正さんのヒット曲『こころ』を起用しています。企業と企業、人と人をつなぐ、信頼と絆が感じられる楽曲のメロディと歌詞がCMの趣旨と重なりよりドラマチックに演出しています。

ホームページでは、新CMのほか撮影風景を記録したメイキング動画を公開しています。

<キヤノンMJグループ 企業CM「ソリューションは必ずある」篇>
○ キヤノンCM情報ページ
リンク

○ キヤノンMJ公式YouTubeチャンネル
-60秒  リンク
-30秒  リンク
-メイキング  リンク

■ CMストーリー
舞台は中小企業の「港南製作所」。その若き経営者である駿河社長は多くの問題に悩んでいた。何から手をつけるべきか困っていた時、相談したのはキヤノンMJの営業部長の佐藤浩市さんが率いるプロジェクトチームだった。その時、佐藤部長が出した答えとは・・・。

■ 撮影エピソード
駿河太郎さんは今作が佐藤浩市さんと初共演ということもあり、初めは緊張気味でした。それを察した佐藤さんが、ご自身が映らないシーンでもセットに入り、駿河さんとコミュニケーションをとりながら撮影されていたのが印象的でした。駿河さんだけでなく他の出演者の気持ちも打ち解け、最後の握手シーンでは本当にみんなの気持ちがひとつになりました。

また、劇中の台詞や舞台設定、顧客衣装などに実際の営業の意見も取り入れ、よりリアルなCMを目指しました。

■ 出演者プロフィール
主演:佐藤浩市(さとう こういち)さん
1960年12月10日生まれ。東京都出身。
1980年ドラマ「続・続事件 月の景色」で俳優デビュー。
映画「青春の門」(1981年)でブルーリボン賞新人賞を受賞。その後、数々のドラマや映画に出演し、「忠臣蔵外伝 四谷怪談」(1994年)、「64-ロクヨン-前編」(2016年)で日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞。2019年は5月公開の映画「空母いぶき」、6月公開「町田くんの世界」「ザ・ファブル」、9月公開「記憶にございません!」、秋公開「楽園」、2020年公開「Fukushima 50」(主演)に出演。
[画像2: リンク ]


出演:駿河太郎(するが たろう)さん
1978年6月5日生まれ。兵庫県出身。
大阪芸術大学卒業後、二年間のイギリス音楽留学を経て、2003年に「taro」の名でメジャーデビュー。担当はボーカル&ギター。
2008年 30歳になったのを機に俳優に転向。以来、多くのドラマや映画で活躍。
2013年 半沢直樹(TBS)、2016年 湯を沸かすほどの熱い愛(映画)、2018年 戦争めし(NHK BSプレミアム)、2018年 殺る女(日米合作映画)に出演。
[画像3: リンク ]


■ 楽曲詳細情報
音楽:小田和正(おだ かずまさ)さん
1947年9月20日生まれ。
神奈川県横浜市出身
東北大学工学部、早稲田大学理工学部建築科修士課程卒業
[画像4: リンク ]

1969年オフコース結成。「愛を止めないで」「さよなら」「言葉にできない」などのヒット曲を発表。日本の音楽シーンにさまざまな記録を残しつつ、1989年2月、東京ドーム公演を最後にオフコース解散。その後、プロデュース活動を経てソロとしてアーティスト活動を再開。
1991年に発表したシングル「ラブ・ストーリーは突然に」は270万枚を超える大ヒット作となった。映画やテレビ特番などの映画監督としても活躍し、これまでに「いつか どこかで」(1992年)、「緑の街」(1998年)の2本の映画監督作品を発表している。
2001年から2017年まで毎年12月に「クリスマスの約束」(TBS)と題した音楽特番を放映し好評を博している。2016年4月20日、オールタイムベスト「あの日 あの時」を発表。アルバム1位を獲得し最年長記録を更新した。2018年5月~10月までの約6ヶ月間で、延べ40万人を動員した全国アリーナツアーを開催。その追加公演を5月~7月まで開催予定。制作、ライブとますます精力的に活動を続けている。
佐藤浩市さんとは、映画「64ロクヨン」、そして 昨年のキヤノンMJ企業CMでのタッグとなる。

楽曲詳細:「こころ」
2007年に発売された通算25作目のシングル。オリコン初登場第1位を記録。

■ CM詳細情報
○ タイトル
 「ソリューションは必ずある」篇(30秒、60秒)
○ オンエア
 下記提供番組で2019年4月9日(火)よりご覧いただけます。

  『日経スペシャル ガイアの夜明け』
   放送日:毎週火曜日22:00~22:54
   放送局:テレビ東京系列
  <再放送>
   放送日:毎週金曜日18:00~18:54
   放送局:BSテレ東
  『マスターズ』
   放送日:2019年4月11日(木)~15日(月)
   放送局:TBS系列、BS-TBS

○ キヤノンCM情報ページ
リンク

○ キヤノンMJ公式YouTube
-60秒  リンク
-30秒  リンク
-メイキング リンク

■ スタッフリスト
CD:宮寺 信之(ライトパブリシティ)
PL:高原 成博(エルロイ)
Pr:本多 道晴(ライトパブリシティ)、松岡 良樹(エルロイ)
監督:友次 彰
撮影:吉田 貴彦(イマジカ)
照明:下川 徳昭
美術:黒崎 清人(ブレス)
録音:田岡 政文
ED:伊藤 瑞希(エルロイ)
HM:及川 久美(六本木美容室)・・・佐藤さん
HM:上地 可紗・・・駿河さん
STY:喜多緒 祥之 ・・・佐藤さん
STY:TAMA ・・・駿河さん
PM:田中 勝、伊藤 亮平、成井 岳(エルロイ)

■ 撮影シーン
[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]

[画像7: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]