logo

高知県]「室戸ユネスコ世界ジオパーク」企画展 開催

室戸ジオパーク推進協議会 2019年03月19日 17時30分
From 共同通信PRワイヤー

2019年3月19日

室戸ジオパーク推進協議会

室戸ユネスコ世界ジオパーク「地球×ちきゅうⅡ」開催されました

室戸市の「室戸世界ジオパークセンター」(〒781-7101 室戸市室戸岬町1810-2)では、
JAMSTEC(国立研究開発法人海洋開発研究機構)の特別協力のもとで、【室戸ユネスコ世
界ジオパーク】の魅力を体験してもらう目的で、企画展『地球×ちきゅうⅡ』を、本日の
平成30年11月1日より、来年平成31年1月31日まで開催されました。。
 この企画展では、JAMSTECが所有する「地球深部探査船ちきゅう」の紹介や、実際に深
海探査に使われた「ドリルビット」などの貴重な資料の展示を行いました。また、【南海
トラフ掘削】に関するパネル展示などを行い、分かり易く、気軽に「室戸沖の深海調査や
南海トラフ」に関して接していただける内容を展示。さらには、貴重な展示である【南海
トラフの地震断層試料】も公開されました。また、平成30年11月10日と平成31年1月26日
には、JAMSTEC研究員(高知コア研究所研究員)を講師に招いたセミナーなども開催しま
した。週末には、親子でジオパークの魅力に触れていただくために【地層キャンドルを作
ろう】というワークショップも開催され沢山の親子づれで賑わいました。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]