logo

Twitterを活用し、無料で入居者を募集できる「スーム」をリリース

株式会社misosil 2019年03月06日 17時00分
From DreamNews



SNSデータやインフルエンサーの解析、マーケティング支援事業を展開する株式会社misosil(ミソシル)(所在地:東京都港区、代表取締役社長:木村 忠雅)は、本日よりTwitter経由で無料で入居者を募集することができる物件オーナー・物件管理会社向けSNSサービス「スーム」の提供を開始します。

「スーム」はTwitterを活用し、無料で入居者を募集することができるSNSサービスです。物件オーナーや物件管理会社は管理物件を無料で掲載し、入居者を募集することができます。掲載物件に興味を示した入居希望者に対しては直接メッセージのやりとりが可能です。

不動産業界に商慣習として残る広告費は物件オーナーや物件管理会社にとって大きな負担となっている一方で、昨今ではSNS経由で入居者が決まるというケースも珍しくありません。そこで、弊社はSNS関連サービスの開発経験やAI(ディープラーニング)を応用した独自の物件マッチングロジックを活かし、この度のサービス提供に至りました。

■サービスURL
リンク


■会社概要
会社名:株式会社misosil(ミソシル)
設立:2015年
所在地:東京都港区南青山2-22-15クリヤマビル5F
事業内容:SNS解析ツール開発・提供、マーケティング支援事業等
「スーム」概要:リンク
* 本プレスリリースに記載している商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]