logo

アスクル、「第47回 国際ホテル・レストラン・ショー」に出展

~話題の“紙ストロー”など、「環境配慮商品」を豊富にラインナップ!~

 アスクル株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:岩田彰一郎、リンク 、以下「アスクル」)は2月19日(火)から22日(金)までの4日間、東京ビッグサイトで開催される
「第47回 国際ホテル・レストラン・ショー」に出展します。
 本展示会は、ホテル・レストラン等サービス業界における国内最大の商談専門展示会で、外食・宿泊・レジャー業界の企業が一堂に会する場です。アスクルはこれまで2017年から2回に渡り出展し、多くの外食・宿泊業界関係者の方にご注目いただきました。
 3回目の出展となる今年は、訪日外国人の増加や労働市場の多様化など、新しい時代の変化に挑戦するホテル・レストラン事業者様の課題解決につながる商品やサービスを紹介、提案いたします。
 是非、アスクルブースへお立ち寄りください。



[画像1: リンク ]
 アスクルブースでの注目の一つは、昨今の環境意識の急速な高まりを受けた「環境配慮商品」の拡充です。
 昨年から徐々にプラスチック製ストロー廃止の発表やレジ袋有料化が進むなど、“脱プラスチック”の動きが加速しています。
 こうした背景からアスクルでは、「環境配慮商品」導入を検討中の外食・宿泊業界のお客様のために、話題の紙ストローや生分解性プラスチックストローをはじめ、紙おしぼり、紙製・木製カトラリー、テイクアウト容器、紙コップなど、多様なニーズにお応えする商品を取り揃えています。また、FSC(R)※森林認証品も幅広くご用意しています。
 期間中は商品サンプルをご用意し実際に手に取ってご覧いただけます。
※適切に管理された森林から収穫された木材を使って製造された製品であることを認証する国際的森林認証制度。FSC(R)森林認証品を使うことで、森林保護につながります。

[画像2: リンク ]

 また、これまで要望が多かった「飲食店や店舗向け名入れサービス」もご案内できるようになりました。ノベルティなどの名入れ以外にも、箸袋や紙おしぼり、コースター、レジ袋への対応が可能です。合わせてフライヤー作成などの印刷物もお受けします。ブースでは、名入れをはじめとする印刷サービスについてもご案内しますので、是非ご相談ください。

[画像3: リンク ]

 アスクルは、“飲食店が必要とするモノとサービスを、小ロットでも手頃な価格でスピーディーにご提供したい”という想いから、オフィス用品のデリバリーサービスで培ったノウハウを生かし、「アスクルカタログ」および「アスクルWebサイト」を通じて飲食・厨房消耗品や食器、調理器具をご提供しています。今回も、定評のあるテイクアウト資材から客室・アメニティ商品、厨房消耗品、日用品などアスクル厳選の商品を約350アイテムをご紹介します。

 アスクルは「国際ホテル・レストラン・ショー」への出展を通じ“アスクル品質”を知っていただき、より多くのお客様の需要に適した商品をご提供できるよう、これからも取り組んでまいります。

【「第47回 国際ホテル・レストラン・ショー」 開催概要】
・開催日程:2019年2月19日(火)~22日(金) 10:00~17:00(最終日は16:30まで)
・開催場所:東京ビッグサイト 東展示棟 【アスクルブース】 No.3-K03

※掲載の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更されることがございますので、あらかじめご了承ください。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]