logo

「三井ショッピングパーク ららぽーと横浜」 第一弾:3/19、第二弾:4/10リニューアルオープン/6年ぶりの大規模リニューアル、新規・改装53店舗が決定


三井不動産株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:菰田正信)は、「三井ショッピングパーク ららぽーと横浜」(所在:神奈川県横浜市都筑区)を2013年以来6年ぶり、開業から2度目の大規模リニューアルすることを決定しました。

2019年3月19日(火)より新規・改装店舗が順次オープンし、4月19日(金)までに全53店舗(新店:40店舗、改装:13店舗)がオープンします。1階には成城石井をはじめとする新たな食物販エリアが誕生し、日本初出店のコロンビアスポーツウェア/プラナをはじめ、関東一号店の名島亭のほか、神奈川県初出店の飲食店が6店舗、ファッションブランドが5店舗オープンいたします。

本リニューアルにより、“The Life With Culture” をコンセプトとする「ららぽーと横浜」がより多様なニーズを満たすショッピングモールへと進化します。

また、共用部も刷新し、活き活きとした感性を刺激する空間「CORE(コア)」が誕生します。イベントや演出によって、お客さまの高揚感と期待感を刺激するアートなエントランス「Art CORE」。新しい情報が絶え間なく流れ、お客さまの知的好奇心を刺激するトレンド発信拠点「Promotion CORE」。日常が食を通じて盛り上がり、活気と親しみやすさを感じる市場「Marche STREET」。集い、語らい、寛ぎ、光と緑に囲まれ知性を感じる空間「Life Style CORE」。お子さまの感性をカラフルに刺激するコア「Teen’s CORE」。様々な仕掛けで食を通じた楽しい時間を演出する「Dining STREET」の全6箇所です。今後も「ららぽーと横浜」は、今まで以上にお客さまに充実した楽しい時間を過ごしていただける施設を目指してまいります。

リニューアルのポイント
(1)食物販エリアを強化し、多彩な品揃えでいつも新しい発見があり、毎日のお買物がより充実

(2)神奈川県初出店12店舗を含む新規店舗オープンにより、商品ラインナップを拡充し多様なニーズに対応

(3)共用部の刷新 〜活き活きとした感性を刺激する空間 「CORE(コア)」の誕生〜

リンク
<セントラルガーデン KiLaLa側入口>

リニューアルのポイント(1)
食物販エリアを強化し、多彩な品揃えでいつも新しい発見があり、毎日のお買物がより充実

■専門店集積による新しい食物販エリアの誕生
5店舗の新規出店に加え、カルディコーヒーファームが区画を変えて増床オープンします。さらに共用部も装い新たに食の専門店エリアが誕生します。
専門店ならではの高品質でバリエーション豊かな商品を揃え、日々のお買物の充実を実現します。


リニューアルのポイント(2)
神奈川県初出店12店舗を含む新規店舗オープンにより、商品ラインナップを拡充し、多様なニーズに対応

■初出店が目白押しの飲食店が続々オープン
関東一号店の名島亭をはじめ、都内の人気店や新業態など計6店舗が神奈川県内初出店します。和食・洋食・中華・スウイーツと多種多様なジャンルが揃い、全てのお客さまが楽しめる店舗が多数出店し、都内や神奈川県全域からも足を運んで食べたくなる充実なラインアップとなります。

■新業態やエリア初の店舗もオープン
日本初の直営店のコロンビアスポーツウェア/プラナや関東初出店のr・p・s、新業態のTODAY's DIAMONDS TSUTSUMI。新しい物がお好きなお客さまにもご満足いただけるラインナップになりました。

■より多様なニーズを満たす人気店がオープン
ショッピングをより楽しんでいただけるように、様々なライフスタイルのお客さまにご満足いただけるような店舗を新たに揃えます。

■エンタメ機能と感度の高いキッズ店舗がオープン
お子さまの未来をより豊かにするショップや、デジタル技術を駆使した体験型知育デジタルテーマパークの出店で、ショッピングのみならず、滞在時間をより楽しいものにいたします。

■その他のリニューアルショップ
おなじみの人気ショップも改装リニューアルし、今までのお客さまにも新鮮な驚きを提供いたします。


リニューアルのポイント(3)
共用部の刷新 〜活き活きとした感性を刺激する空間「CORE(コア)」の誕生〜

本リニューアルでは、店舗だけでなく、共用部も大きくリニューアルします。
活き活きとした感性を刺激する広場「CORE(コア)」を新たに設け、今まで以上にお客さまに充実した楽しい時間を過ごしていただける時間を提供します。
※掲載画像は全てイメージとなります。


■Art CORE(アート コア)
イベントや演出によって、お客さまの高揚感と期待感を刺激するアートなエントランス
開業当初からあるカリヨン「マイセンの孔雀」をコアのシンボルとしてフューチャー。カリヨンに関連した色、光、素材感を周囲のエスカレーターやベンチなどに用いて一体感のある空間とし、イベントなどの演出と一体化してお客さまの高揚感を刺激いたします。

リンク
<Art CORE イメージ>

■Promotion CORE(プロモーション コア)
新しい情報が絶え間なく流れ、お客様の知的好奇心を刺激するトレンド発信拠点
情報発信の拠点として、シンボリックに吹き抜けを縦につなぐ関東最大級のデジタルサイネージを設置。また、インフォメーションカウンターを館内中心部へ移設し、当コアを施設の要としてお客様に様々なデジタルアートや、最新の施設情報を発信していきます。

リンク
<Promotion CORE イメージ>

空間内のデジタルサイネージでは、デジタルアートを展開する「FRAMED*」(リンク) が2019年より新たに始動し、アートとパブリックスペースを繋ぐプロジェクト「FRAMED Spaces」(リンク) を展開します。
サイネージや空間とアーティストを繋ぎ、訪れる人々との新しいコミュニケーションを生み出します。
第一弾として、ららぽーと横浜に合わせて新進気鋭のデジタルアーティストの作品から特選し、様々なデジタルアートを配信いたします。

■Marche STREET(マルシェ ストリート)
日常が食を通じて盛り上がる、活気と親しみやすさを感じる市場
自然豊かなイメージを喚起するぬくもりのある木の素材感で家具、柱、天井を装飾し、お客さまを優しくおもてなしする空間にいたします。

リンク
<Marche STREET イメージ>

■Dining STREET(ダイニング ストリート)
食を想起させるゲートで、食欲を刺激するストリート
ウッド調のウェルカムゲートと共に、柱の装飾やオブジェを置くことで、直感的に食をイメージできるスペースにいたします。

リンク
<Dining STREET イメージ>

■Life Style CORE(ライフスタイル コア)
集い、語らい、寛ぎ
光と緑に囲まれ知性を感じる空間
植栽を多く配置し、寛げる空間を創出し、「セントラルガーデン KiLaLa」への導線をわかりやすくいたしました。

リンク
<Life Style CORE イメージ>

■Teen’s CORE(ティーンズ コア)Life
五感を感じる体験を通じて、子どもたちの 感性をカラフルに刺激する空間
既存のアドベンチャーアイランドを中心に床の迷路や積み木のようなベンチを配置して、お子さまには楽しく、親御さまには嬉しい、笑い声があふれ楽しめる空間となります。

リンク
<Teen’s CORE イメージ>

■感性を刺激し、「体験価値」を高めるBGM
施設全体のBGMは、国内の商業施設のサウンドコンサルティングを行っているFERMONDO(フェルモンド社)が担当しました。Art COREとDining STREET、そして共用部を3つのエリアに分けBGMをセレクトしています。空間や季節、時間帯に合ったBGMを選曲し、よりお客さまの感性を刺激いたします。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]