logo

第21回ハバノス・フェスティバル開幕

ハバノス(HABANOS SA) 2019年02月12日 10時50分
From 共同通信PRワイヤー

第21回ハバノス・フェスティバル開幕

AsiaNet 77401


ハバナ(キューバ)、2019年2月12日/PRニュースワイヤー/ --

・創立500年を祝うハバナが、第21回ハバノ・フェスティバルを開催
・誰もが認める2つのスターブランド:トリニダードとサン・クリストバル・デ・ラ・ハバナ
・オヨ・デ・モンテレイは、象徴的ダブルコロナス・ビトラ初のグラン・レゼルバ・コセチャ2013

創立500年を祝うキューバの首都ハバナは、再び第21回ハバノス・フェスティバル(XXI Habanos Festival)開催の準備を整えています。世界最高級タバコの最大の国際的イベントであるハバノは、2月18日から22日まで開催。世界各地から集まったこのユニークな製品の熱狂的ファンが、サン・クリストバル・デ・ラ・ハバナ(San Cristóbal de La Habana)、オヨ・デ・モンテレイ(Hoyo de Monterrey)、トリニダード(Trinidad)の各ブランドが主役のフェスティバルに参加します。

マルチメディア・ニュースリリースをご覧になるには、こちらをクリックしてください:
リンク

60か国以上からの参加者が見込まれており、ピナール・デル・リオ(*)のブエルタアバホ(*)地域にあるプランテーションツアー、今年最大のローンチに貢献した工場の見学など、ハバノス文化の側面を探るアクティビティー満載の総合プログラムを楽しみます。他にも、有名な国際的アーティストの3夜にわたる極上のライブコンサート、キューバで最高の料理、ハバノスのテイスティング、世界各地の様々な飲み物などがあります。

展示会とウェルカム・イブニングで、ハバノス・フェスティバルは幕を開けます。展示会は、タバコ業界のプロたちにとっての出会いと交流の場であり、ハバナ港のAntiguo Almacén de la Madera y el Tabacoで行われるウェルカム・イブニングは、サン・クリストバル・デ・ラ・ハバナのブランド20周年を記念するものです。

このプログラムでは、国際セミナー(International Seminar)において世界の著名なハバノス専門家が主導するマスタークラスと基調演説が行われます。ハバノス・フェスティバルの第21回は、連続2年目となるハバノス・ワールド・チャレンジ(Habanos World Challenge)を開催します。

オヨ・デ・モンテレイ・グラン・レゼルバ・ダブルコロナス・コセチャ2013に捧げる夜(The evening dedicated to Hoyo de Monterrey Gran Reserva Double Coronas Cosecha 2013)は、2月20日水曜、エル・ラギート・レセプション・ホール(El Laguito Reception Hall)のカクテルディナーにおいて開催。

2月22日のガラ・イブニング(Gala Evening)が、フェスティバルのグランドフィナーレとなり、トリニダード・ブランドの50周年を祝います。同イベントは、オンブレ・ハバノ賞(Hombre Habano Awards)と全収益がキューバの公衆衛生システムに寄付される伝統のヒュミドール・オークション(Humidors Auction)で閉幕です。

*Protected Appellations of Origin (P.A.O.)
(*)保護された原産地名称(P.A.O.:Protected Appellations of Origin)

お問合せ:
Young & Rubicam
Carla Lladó
電話: +34-669-54-69-09
press.habanos@yr.com

     (写真: リンク )

ソース: ハバノス(HABANOS SA)

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]