logo

秋田県初(※1)のクラフトジン秋田の恵みをふんだんに使った「AKITA CRAFT 美 GIN」を新発売!

オエノンホールディングス株式会社 2019年01月28日 10時40分
From PR TIMES

1,000本限定販売

 オエノングループの秋田県醗酵工業株式会社(代表取締役社長:藤武哲朗 本社:秋田県湯沢市)は、秋田県ならではの3種類のボタニカルを含む、8種類のボタニカルを使用した、秋田県初のクラフトジン「AKITA CRAFT 美 GIN」を、1月30日(水)に数量限定(1,000本)で全国発売します。



[画像1: リンク ]

 秋田県初のクラフトジン「AKITA CRAFT 美 GIN」は、伝統的なジンのボタニカル(※2)の他に、秋田県産の「ふきのとう」や「きくいも」、「秋田県産米」をボタニカルに使用しています。

 「AKITA CRAFT 美 GIN」は、ジュニパーベリーの特徴的な香りの後に、「ふきのとう」の独特なほろ苦さ、「きくいも」のまろやかな風味と「米」の旨味などを感じられる味わいに仕上げました。冷凍庫でよく冷やし、ストレートやロックで飲むと、その味わいを堪能していただけます。また、強炭酸水で割ったジンハイボールは、食中酒などでのど越しの良いドライな味わいをお楽しみいただけます。


[画像2: リンク ]

 商品名は、クラフトジンと秋田美人を掛け合わせ、「AKITA CRAFT 美 GIN」とネーミングし、パッケージには、秋田県産ボタニカルの「ふきのとう」、「きくいもの花」、そして「秋田県産米の稲穂」の絵柄をあしらい、繊細な秋田美人を連想させるデザインにしました。

 このたび、同社が長年築き上げてきた蒸留技術を活かした、秋田県初のクラフトジン「AKITA CRAFT 美 GIN」を発売することで、同社の新たな魅力をご提供いたします。

※1:当社調べ
※2:ジュニパーベリー、コリアンダーシード、リコリスルート、アンジェリカルート、オレンジピール


[画像3: リンク ]

【商品概要】
商品名 : 「AKITA CRAFT 美 GIN」
品質規格 : スピリッツ
アルコール分 : 40%
内容量・容器 : 500ml ・ 瓶
荷姿 : 6本入りダンボール
参考小売価格 : オープン価格
発売日 : 2019年1月30日(水)
発売地域 : 全国



[画像4: リンク ]

~ご当地チューハイ「秋田サワー」について~
 秋田県醗酵工業は、秋田県の農産物や秋田県で加工された果汁と秋田県産焼酎を使って作る、秋田県ご当地チューハイ「秋田サワー」の簡単レシピや相性のよいおつまみ、そして秋田県内で「秋田サワー」を飲める飲食店情報を発信するコンテンツを公開しています。
秋田県内の飲食店で採用が徐々に広がりをみせている、ご当地チューハイ「秋田サワー」は、提供するお店によって異なります!一手間かけた「塩レモンサワー」や酢漬けにしたミニトマトで作る「トマト酢サワー」など、お店のオリジナリティ溢れる、こだわりサワーがお楽しみいただけます。

秋田サワーはこちらからご覧いただけます。
リンク

【オエノングループについて】
 オエノングループは、持株会社であるオエノンホールディングス株式会社(代表取締役社長:西永裕司 本社:東京都中央区、1924年設立。東証一部上場)を中心に、酒類事業、加工用澱粉事業、酵素医薬品事業、不動産事業などを展開する11社で構成される。コア事業である酒類事業は、焼酎、清酒を中心に、チューハイ、ワイン、製菓用洋酒など幅広く取り扱う。2017年のグループ売上高は787億円、従業員数は955名。
(2017年12月末現在)
◎オエノングループ公式サイト リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]