logo

Luzhou Laojiaoが全豪オープンと共同で国際化戦略を推進

Luzhou Laojiao Co., Ltd. 2019年01月25日 11時16分
From 共同通信PRワイヤー

Luzhou Laojiaoが全豪オープンと共同で国際化戦略を推進

AsiaNet 77206(0131)

【メルボルン2019年1月24日新華社=共同通信JBN】メルボルンでの2019年全豪オープン(AO)で、中国の高級蒸留酒メーカーLuzhou Laojiao(瀘州老窖)は、同社のブランド「National Cellar 1573」が同テニストーナメントの多くの場面に登場するのを確認している。

Luzhou LaojiaoはAOのグローバルパートナー兼共同スポンサーとして、AOが開催されるメルボルンパークのロッド・レーバー・アリーナで、世界中のテニスファンとともに、もうすぐやって来る中国の春節(旧正月)を祝った。

Luzhou Laojiaoは1月18日、その場において、AOと共同で「National Cellar 1573」AOチャンピオンおよび記念エディションをリリースし、全てのAOのテニス選手とテニスファンに敬意を表した。

Luzhou Laojiao Co., Ltd.の執行副総支配人ワン・ホンボ氏は、Luzhou LaojiaoとAOの協力は同社に広範な発展の機会を提供すると語った。

同氏は、この協力はまた、同社の国際的な評価を高める一助となる同社の国際化戦略にとって重要な一歩であると語った。これは、中国のブランドと国際的なトップイベントとの密接な協力を真に実現し、同ブランドの国際化戦略をさらに強固にしている。

「一帯一路」構想は今、中国の企業と中国のナショナルブランドが国際化するための未曾有の機会を創出している。中国の伝統的文化の代表的シンボルである蒸留酒業界もブランドの海外進出を促進するため、国際化戦略を展開している。

Luzhou Laojiaoは世界の50以上の国と地域で販売を実現し、海外市場で最も人気のある中国の蒸留酒ブランドの1つとなっている。同社は2018年夏、国際化のプロセスを加速するため、米国に北米オフィスを開設した。

ソース:Luzhou Laojiao Co., Ltd.

画像添付リンク:リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]