logo

バレンタイン予測2019

株式会社明治 2019年01月22日 14時30分
From 共同通信PRワイヤー

2019年1月22日

株式会社 明治

15~74歳の男女2,000人の声からわかった、今年のバレンタイン動向
バレンタイン予測2019

株式会社 明治(代表取締役社長:松田 克也)は、首都圏・中京圏・近畿圏の15歳〜74歳の男女2,000人を対象に、バレンタインに関する意識と実態調査を行い、その結果をもとに、平成最後のバレンタインの傾向を予測しました。
【画像: リンク

【その他バレンタインチョコ調査結果】
■「バレンタインチョコ白書 2019」
    ●相手別女性がチョコを渡す時間 ●あげたいチョコともらいたいチョコのギャップ 
     ●平成のバレンタイン意識   ●女性のライフステージと義理チョコ意識

【画像: リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]