logo

プログラミングスクールみらいごとラボ、幼児に特化した「プログラミング+工作」の新形態クラスを開講。AI時代の子どもたちに向けた新しい学びを提供。

みらいごとラボ株式会社 2019年01月18日 17時40分
From PR TIMES

年中/年長児に向けた新しい学びのクラスを2019年春より順次開講。1月中旬よりお問い合わせ受付開始。



みらいごとラボ株式会社(東京都新宿区、代表取締役:岩井真琴)は、2019年4月より幼児に特化した新クラスを開講します。
みらいごとラボは2018年より、主に小学生を対象としたロボットで学ぶプログラミングスクールを首都圏に展開しています。新しく開講する幼児向けクラスの対象年齢は年中・年長児。様々な経験をする中で、テクノロジー社会で生きる次世代の子供たちにとって必要なスキルの基礎を構築することを目指しています。


「ティンカリング」の考えをベースにした新しい学びの教室を開講

みらいごとラボ幼児向けクラスは、”試行錯誤をしながら作り上げる”という意味を持つ「ティンカリング」の考えをベースにしたクラスです。 プログラミングや科学、美術や工作の要素を取り入れ、子供たちが自分の手で作り発見し試行錯誤していくことを重視しています。

[画像1: リンク ]

みらいごとラボでは、子どもたちの「やってみたいというチャレンジ精神」「より良いものを目指し改善をしていくエンジニア精神」を育むことを重視しています。

プログラミングスクールですが、全員にプログラマーになることを推奨しているわけではありません。 プログラミングそのものよりもそれを日常や仕事にどう応用するか、技術を組み合わせてどんな仕事を創り出すか、アイデアを実現するか、ということが大切だと考えているからです。

自分で考え、工夫し、熱中し、試行錯誤しながら作り上げる、というティンカリングの考え方。小学校での新学習指導要領でも同趣旨の考えが重視されており、これは従来の詰め込み型教育とは全く異なるものです。
ここにみらいごとラボの強みであるテクノロジーを組み合わせ、次世代を担う子どもたちへの新しい学びを提供していきます。


幼児向けクラスでのレッスン事例


現在、受講モニターに向けたプレレッスンを開講中。ある日の講座では、モーターで動くお絵かきロボットを作りました。
[画像2: リンク ]



紙コップのボディにサインペンの足、子どもたちはそれぞれ好きな装飾を施します。そしてポイントは電池とモーターそしてプロペラです。子どもたちは試行錯誤し、これらの位置や角度をバランスよく調整することに熱中。

オリジナリティ溢れる動きが個性的な、世界にひとつだけの自分のロボットが完成しました。
[動画1: リンク ]



また、別のレッスンではビジュアルプログラミング「viscuit」を使用したレッスンを実施。子どもたちは、タブレットを使用しテーマに基づいた絵を描き、その絵を自らプログラミングで動かしました。
[画像3: リンク ]


ほとんどの子どもが「プログラミング」という単語自体を初めて聞きます。
プログラミングと聞くと難しそうだと構えてしまう保護者も多い中、みらいごとラボではプログラミング学習を一方的に押し付け学ばせるのではなく、子ども自身が自ら興味を持つようなレッスンを常に意識し実施しています。


この日のテーマは「クリスマス」。
自分が描いた絵が動き、大きなスクリーンに映し出された瞬間、子どもたちは一斉に歓声をあげます。

[動画2: リンク ]




講師はものづくりとプログラミング、そして幼児教育に長年携わっている日本屈指のプロフェッショナル。

「どんな素晴らしいアイディアも、自分の経験と知識の中からしか生まれないものです。 就学前のいまは、見るもの触れるものすべてが記憶の原風景として色濃く焼きついていく大切な時期。たくさんの物事に出会ってほしいと思います。 私達の教室には色々な素材がおいてあるので、目に止まったものや好きなものにどんどん手を伸ばし、作って、壊して、直して、時にはダメにしてもいい。それらを本物の知識として吸収してほしいなと思います。 よく見て、熱中して、時にはやりすぎよう。その経験が、ピンチを切り抜け、チャンスを作り出すための豊かな発想力を育ててくれるはずです。」(幼児クラス企画監修/講師: 越前谷いずみ)



他校舎に先駆け市ヶ谷本校で開講 幼児クラスは現在お問い合わせ/取材を受付中です


みらいごとラボでは現在、新年度からの幼児クラス受講に関するお問い合わせを受付中です。


■会社概要
商号:みらいごとラボ株式会社
代表者:岩井真琴
所在地:東京都新宿区市谷田町1-19-2-4階
設立:2017年7月
事業内容 :教育コンテンツ・システムの開発運営、教育関連施設の企画・運営
資本金:5,300万円
URL: リンク


【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
みらいごとラボ株式会社では、本件に関するお問い合わせを受け付けております。

みらいごとラボ株式会社  担当:岩井/上澤
電話:03-4405-4048(火曜~土曜 9:30-17:30)
メールアドレス:info@miraigotolab.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]