logo

政治家とまちづくりができるアプリ、PoliPoliが総額約6000万円の資金調達を実施

株式会社PoliPoli 2019年01月17日 09時41分
From PR TIMES

株式会社PoliPoli(代表取締役社長:伊藤和真 以下 「PoliPoli」)は、第三者割当増資により総額約6000万円の資金調達を実施しました。




[画像1: リンク ]


■引受先

今回の調達の引受先は以下の通りです。(略称)

・NOW(リンク
・ベンチャーユナイテッド ( リンク )
・F Ventures ( リンク )
・インキュベイトファンド ( リンク )

■背景

今回調達した約6000万円の資金は、政治家とまちづくりができるアプリ、「PoliPoli」の事業の発展のための開発・PR費に主に使用します。

信頼できる株主と共に、イノベーションが遅れる政治をアップデートすることで世の中の幸せに貢献できると信じ、長期的なビジョンを持って事業を作っていきます。

■今後について

2019年は地方統一選挙、参議院選挙などの政治イベントが多数ある「政治イヤー」となります。

この勝負の年の中で、PoliPoliコミュニティの質・量の成長に全力を注ぎます。

また長期的には、プラットフォームが株主の利益を最大化するためだけでなく、ユーザーもプラットフォームを保有し参加インセンティブを受けられるいう文脈からも、トークンエコノミー化も視野に入れ事業を進めて行きます。


■株式会社PoliPoliについて

PoliPoliは、「テクノロジーで国家システムを再構築する」ことを目指した日本初のPolitech(Politics×Tech)スタートアップ企業です。

政治家とまちづくりができるアプリ、「PoliPoli」の開発・運用を主な事業としています。

ダウンロードはこちら→ リンク

[画像2: リンク ]



■会社概要

会社名:株式会社PoliPoli
代表者:代表取締役 伊藤和真
所在地:神奈川県
設 立:2018年2月
HP : リンク

■本リリースに関するお問い合わせ先 株式会社PoliPoli
Email: info.polipoli@gmail.com

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]