logo

日本郵便が推進するオープンイノベーションプログラム「POST LOGITECH INNOVATION PROGRAM 2018」Demo Dayの来場者事前申し込み受付を2019年1月16日から開始

~テクノロジーによって変革する郵便・物流の最前線~

 日本郵便株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長 横山 邦男/以下「日本郵便」)と株式会社サムライインキュベート(東京都品川区、代表取締役 榊原 健太郎/以下「サムライインキュベート」)は、スタートアップ企業(注1)と郵便・物流において共創を行うオープンイノベーションプログラム(注2)「POST LOGITECH INNOVATION PROGRAM 2018」の成果発表会「Demo Day」を2019年2月5日(火)に開催し、本日から、Demo Dayの来場者事前申し込みの受付を開始します。



[画像: リンク ]

 本プログラムは、EC市場の拡大や労働力不足など物流業界が抱える様々な環境変化を踏まえ、日本郵便とサムライインキュベートがスタートアップ企業と共創し、プログラムビジョンである「これからの時代に応じた郵便・物流を提供し、社会をより豊かに」の実現を目指すものです。

 2017年度に日本郵便初のオープンイノベーションプログラムとしてスタートし、今回が第2回目となります。2018年7月からスタートアップ企業の募集を開始し、応募いただいた多種多彩な70社から「Rapyuta Robotics株式会社」と「株式会社エー・スター・クォンタム」を10月に共創企業として採択しました(注3)。以降、各社と“ロボットを活用した荷物の取り降ろし・積み込みの自動化”や“量子コンピューターを活用した輸送ネットワークの最適化”に向けて共創を進めてまいりました。
 これまでの取り組みの成果や今後の展望について、2月5日(火)のDemo Dayで発表します。

 また、今回のDemo Dayでは、採択企業のほか、昨年度最優秀賞を獲得した株式会社オプティマインドをはじめ、日本郵便が既に共同で取り組みを進めている共創スタートアップ企業によるプレゼンテーションも予定しており、日本郵便が荷物引受から配達までをテクノロジーによって変革している最前線を、総合的にご観覧いただくことができます。
 当日は最優秀賞に加えて、来場者の投票により、「POST LOGITECH INNOVATION AWARD 観客賞」も決定しますので、ぜひともご参加ください。

■「POST LOGITECH INNOVATION PROGRAM2018」Demo Day開催概要(詳細は別紙参照)
・日程:2019年2月5日(火)
・時間:13:00~16:20(予定) ※12:30から受付開始
・場所:JPタワー ホール&カンファレンス
・住所:東京都千代田区丸の内2丁目7番2号 KITTE4F

■「POST LOGITECH INNOVATION PROGRAM2018」Demo Day来場者募集要領
・申込方法:Webページ(事前申込制)
・申し込みページ:リンク
・入場料:無料
・来場対象者:新規事業・アライアンス担当、起業家、投資家(VC、CVC、エンジェル(注4)) など
・募集期間:2019年1月16日(水)~同年2月4日(月)
※先着順にて定員に達した場合は、その時点で受付を終了します。

以 上

【注釈】
(注1)新しいビジネスモデルを創造・開発し、成長スピードの速い企業
(注2)自社で保有する資源や技術と、社外の技術・アイディア等と組み合わせることで革新的な新しい価値を作り出すこと
(注3)2018年7月5日付及び同年10月15日付報道発表等参照ページ
「POST LOGITECH INNOVATION PROGRAM 2018」の開始~サイト公開&スタートアップの募集開始~
リンク
「POST LOGITECH INNOVATION PROGRAM 2018」採択企業を2社決定
リンク
(注4)VC:ベンチャーキャピタル、CVC:コーポレートベンチャーキャピタル、エンジェル:エンジェル投資家

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]