logo

日本一オメでたい人情ラウドロックバンド・オメでたい頭でなによりが影響を受けてきた楽曲を集めたプレイリストを「AWA」で公開!

AWA株式会社 2019年01月15日 17時40分
From PR TIMES



2019年1月15日
各 位
AWA株式会社
代表取締役社長 小野哲太郎
[画像: リンク ]

 AWA株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小野哲太郎)が運営する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、2019年1月12日(土)に日本一オメでたい人情ラウドロックバンドのオメでたい頭でなによりが、“今に至るまで、幼い頃からいろんな影響を与えてくれた曲たちのほんの一部日本編”をテーマに選曲した、プレイリストを公開いたしました。さらに、選曲理由を語ってくれたテキストコメントも公開。

今回公開されたプレイリストは、2019年1月9日(水)にリリースされた、待望の1stフルアルバム『オメでたい頭でなにより1』の配信を記念して作成されたもので、“今に至るまで、幼い頃からいろんな影響を与えてくれた曲たちのほんの一部日本編”をテーマに楽曲がセレクトされています。スピッツ「ロビンソン」、シャ乱Q「シングルベッド」「ズルい女」、JUDY AND MARY「Hello! Orange Sunshine」など、90年代の邦楽メガヒットナンバーを中心に選曲。そのほか、BOOWY「B・BLUE」、うしろゆびさされ組「うしろゆびさされ組」「渚の『・・・・・』」など、80年代の名曲もラインナップしています。バンドのコンセプトである“楽しく、幸せに騒げる、底抜けに自由でオメでたいバンド”が表現された、コミカルで懐かしさを感じさせるプレイリストに仕上がっています。選曲理由を語ってくれたコメントと合わせて、お楽しみください。

■Vo.赤飯によるプレイリスト選曲コメント
・「深紫伝説」は、洋楽ハードロックへの入口になったのでとても記憶に残っています。
・「うしろゆびさされ組」は、奇面組再放送世代のわしのドンズバ曲。そして今になってゆうゆ推しになりました。

また、AWA公式Twitterでは、オメでたい頭でなによりのサイン入りAWAキャップがあたるプレゼントキャンペーンも実施中。AWA公式Twitterの指定の投稿をリツイートし、本アカウントをフォローされた方の中から抽選でプレゼントいたします。

▼AWA公式Twitter対象投稿URL
リンク


「AWA」は、2015年5月にサービスの提供を開始し、月額960円(税込)で配信楽曲数は約5,000万曲、「AWA」でしか聴くことができない著名人およびユーザーのプレイリスト数は約1,000万件におよぶなど、国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長してまいりました。さらに、2018年10月にはショートムービーアプリ「TikTok」と業務提携を行い、「TikTok」ユーザーはより多くの音楽を用いて動画を撮ることが可能になりました。また、気になった楽曲を見つけたら「TikTok」アプリ上で音源を再生することもできるようになりました。新しい音楽との「出会い」と「再会」を快適に楽しめるようなサービスを追求し、機能や楽曲の拡充を行うとともに、日本の音楽業界全体の盛り上げを目指してまいります。


■『影響を与えてくれた曲たちのほんの一部 日本編』
01. ロビンソン / スピッツ
02. シングルベッド / シャ乱Q
03. ズルい女 / シャ乱Q
04. Hello! Orange Sunshine / JUDY AND MARY
05. 深紫伝説 / 王様
06. BELOVED / GLAY
07. HEART of SWORD / T.M.Revolution
08. WHITE BREATH / T.M.Revolution
09. B・BLUE / BOOWY
10. PIECES OF A DREAM / CHEMISTRY
11. うしろゆびさされ組 / うしろゆびさされ組
12. 渚の『・・・・・』 / うしろゆびさされ組
13. ピ / オメでたい頭でなにより
14. チャバシラタッター / オメでたい頭でなにより
15. ザ・レジスタンス / オメでたい頭でなにより

▼プレイリストURL
リンク

■オメでたい頭でなにより
Vo.赤飯、Gt&Vo.ぽにきんぐだむ、Gt.324、Ba.mao、Dr.ミト充の5人からなる“日本一オメでたい人情ラウドロックバンド”ライブに足を運んでくれた人たちが一人でも多く「楽しく、幸せに騒げる、底抜けに自由でオメでたいバンド」をコンセプトに活動中。ライブでは、バンドとお客さんたちで共に生み出す「本気の熱量」を発信し続けている。サウンドは、ラウドロックを軸に、サビがキャッチーで一度聴いたら頭に残りやすい音楽。子供も大人も楽しめる音楽を実現するため、誰もが知っている日本の文化や遊び・オメでたいものをテーマとし、歌詞には、日常生活、バラエティー、邦・洋楽、童謡などありとあらゆるものをオマージュ&スパイスとして随所に散りばめつつ、思わずニヤッとしてしまうコミカルな世界観が特徴。さらに、懐かしさや切なさも持ち合わせつつも、聴いた人を笑顔にするパワーを持つ。2018年4月4日に「鯛獲る」でポニーキャニオンからメジャーデビュー。同年夏には、『ROCK IN JAPAN FES』『RISING SUN ROCK FESTIVAL』『MONSTER baSH』『氣志團万博』『イナズマロックフェス』『長田大行進曲』など、大型フェスやサーキットイベントに多数出演し、各地で入場規制が起こり話題を呼ぶ。10月には、初のTVアニメアニメタイアップ『火ノ丸相撲』のED「日出ズル場所」をリリース。

■アプリ概要
「AWA(アワ)」は、サイバーエージェントとエイベックス・デジタル株式会社の共同出資によるAWA株式会社が提供する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスです。2015年5月にサービスの提供を開始し、配信楽曲数は5,000万曲、著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約1,000万件におよびます。2016年11月には、「オフライン再生」を除くすべての機能が月額無料で利用できる新「Freeプラン」を発表。楽曲のショートバージョンをクロスフェードで再生できる新機能「ハイライト再生」も追加し、累計ダウンロード数は1,700万ダウンロードを突破いたしました(2018年7月16日時点)。また、2017年12月に発表された、Google Play発表「ベスト オブ 2017」日本版にて、アプリの中で頂点となる「2017年 ベストアプリ」を受賞し、名実ともに国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長しています。

名称:「AWA(アワ)」 リンク
推奨環境:<スマートフォン版>iOS 10.0以降、Android 6.0以降
<PC版>Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)、Mac OS X 10.9 Mavericks以上
<埋め込みプレイヤー> Google Chrome (最新版)、Microsoft Edge (最新版)、
Safari (最新版), Internet Explorer 11以降
価格:Standardプラン(月額 税込960円)/ Freeプラン(月額 無料)
提供開始:2015年5月27日


■URL
AWA:リンク
App Store:リンク
Google Play:リンク
デスクトップ版アプリ:リンク
AWA最新情報:リンク
AWA公式Twitter:リンク


■会社概要
社名:AWA株式会社(読み:アワ)
所在地:東京都港区南青山三丁目1番30号エイベックスビル 
代表者:代表取締役社長 小野 哲太郎
事業内容:音楽ストリーミングサービス 等
設立日:2014年12月1日


■お問い合わせ先
AWA広報担当press@awa.fm

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]