logo

株式会社ヤプリ、GMO TECH株式会社よりO2O事業の一部を譲受

株式会社ヤプリ(本社:東京都港区、代表取締役:庵原 保文 以下、当社)は、2019年3月1日(金)(予定)、GMO TECH 株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:鈴木 明人 以下GMO TECH社)が提供する「GMOアップカプセルPRO(アプリ作成プラットフォーム)」事業、及び「GMOアップカプセル(アプリ制作CMS)」事業の一部を譲受することにいたしましたので、お知らせいたします。




[画像: リンク ]


【サービスの概要】
GMOアップカプセル、GMOアップカプセルPROとは
飲食店や美容院・ネイルサロン・宿泊施設・病院といったリアル店舗への集客を目的とした店舗オリジナルのO2O(※1)アプリを簡単に作成できるサービスです。インターネットを活用した販促手法に関する知識が少ない店舗運営者も、オリジナルのアプリを作成してお客様との接点を広げ、店舗への集客や売上につなげていただくことが可能です。現在両サービス合計4,000店舗超もの店舗・施設に導入されておりアプリの累計ダウンロード数は500万ダウンロードを突破しております。(2018年7月実績)

(※1) O2O:Online to Offlineの略で、インターネットを活用して、実店舗への来店を促進するプロモーション展開や情報発信を行うこと。

【事業譲受の背景】
iPhone誕生から10年以上が経ち、スマートフォンとモバイルアプリがインターネットの面を独占するモバイルシフトが起こりました。それに伴い、ARやIoT等をはじめとしたアプリの需要が加速度的に拡大しています。一方で、アプリ開発には時間、費用、難易度等の観点から多大な開発コストを要します。非IT企業におけるソフトウェア・エンジニアの慢性的な不足という環境も相まって、需要は拡大しているものの供給の面で構造的な課題を抱えている現状です。
その様な市場環境の中、当社はプログラミング不要を特徴とするSaaS型のアプリ開発プラットフォーム「Yappli(ヤプリ)」の提供を通じ、クライアント企業の経営課題の解決に取り組ませていただいております。
当社はすでに280社以上の導入実績とアプリ累計ダウンロード数2,800万(2018年12月実績)を突破しており、中核はマーケティング系アプリ、特にアパレル系アプリが担っております。今回飲食店や宿泊施設などに強み・実績が有るGMO TECH社の一部事業を譲受することで、アパレルに加えて飲食や宿泊業界に対するサービスを強化して、Yappliプラットフォーム事業の成長を加速させてまいります。

【今後のサービス提供等に関して】
2019年3月1日(金)(予定)より、「GMOアップカプセルPRO」事業、及び「GMOアップカプセル」事業の一部に係るお客様との契約上の地位及びこれに基づく権利義務の一切はヤプリが承継いたします。

「GMOアップカプセルPRO」、「GMOアップカプセル」のサービス内容は、2019年3月1日(金)(予定)以降も変更ございません。ご契約中のサービスはこれまでどおりご利用いただけますのでご安心ください。

・ご契約期間および利用料金に変更はございません。
・利用料金のお支払い期日およびお支払い方法に変更はございませんが、サービス提供会社変更後、お支払先が変更となる予定です。(変更先については別途、書面にてご連絡いたします。)

アプリ開発には、莫大な開発・運用コストと開発期間、そして継続的な運用管理とアップデートが発生します。慢性的なエンジニアの人材不足という背景もあり、中小企業はもちろん大手上場企業にとっても依然として非常にハードルが高い挑戦です。

当社は、プログラミング不要を特徴とするSaaS型のアプリ開発プラットフォーム「Yappli(ヤプリ)」の提供により、これらの課題を解決し、全ての企業へアプリのテクノロジーを開放することをミッションとしております。これまでの「GMOアップカプセルPRO」、「GMOアップカプセル」ご利用者様へはご心配をおかけすることなく、 より一層ご満足いただけるサービスが提供できると考えております。

今後は「GMOアップカプセル」及び「GMOアップカプセルPRO」事業のさらなる発展を目指すとともに、引き続き戦略的な買収や提携等も含め、継続的に成長を加速させることでプラットフォームと企業の価値を更に高めてまいります。

■Yappli(リンク)について
Yappliはモバイル戦略を成功に導くアプリ開発サービスです。スマートフォンアプリを素早く開発・運用することができ、PDCAサイクルをまわすことが可能です。280社以上の導入実績があり、アパレル、ECや店舗販促用のアプリからオウンドメディア、BtoB、新卒採用まで幅広く活用されています。
《特徴》
・高品質なネイティブアプリがiPhoneとAndroid同時に作成可能
・直感的に操作できる管理画面でカンタン運用
・詳細な利用分析で費用対効果を把握
・クラウド経由での継続的な新機能追加、OSバージョンアップも即座に対応
・国内拠点による安心のサポート体制

■株式会社ヤプリについて
本社  :東京都港区赤坂2-14-27 国際新赤坂ビル東館19階
大阪支社:大阪府大阪市中央区難波 5-1-60 WeWork なんばスカイオ28F(受付27F)
代表者 :代表取締役 庵原 保文
事業内容:アプリプラットフォーム「Yappli(ヤプリ)」の開発・提供
URL  :リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]