logo

国立能楽堂鑑賞とバックステージ見学ツアー付宿泊プランの販売

JR東日本ホテルズ 2019年01月15日 11時40分
From PR TIMES

普段見ることができない国立能楽堂バックステージ見学ツアーと限定グッズ特典付

ホテルメトロポリタン(豊島区西池袋1-6-1 総支配人 佐藤 進)では好評を得ている国立能楽堂鑑賞チケットとバックステージ見学、限定グッズが付いたWeb限定宿泊プランの販売を開始しました。対象は3月公演で4回の中からお好きな日程をお選びいただけます。3月6日公演は人気狂言師の野村萬斎がアイとして出演。世界最古の伝統芸能と普段見ることができないバックステージ見学と共にホテルで優雅なひとときをお過ごしください。



[画像1: リンク ]

【宿泊対象日】2019年3月6日(水):13:00開演
3月9日(土):13:00開演
3月21日(木・祝):13:00開演
3月28日(木):18:00開演
【料金】1室36,000円より


【宿泊特典】1.国立能楽堂バックステージ見学ツアー
2.国立能楽堂正面席での能楽鑑賞
3.国立能楽堂限定グッズをプレゼント
4.ホテルオリジナル限定グッズをプレゼント
*宿泊対象日と公演日は同日となります。
*バックステージ見学ツアーは国立能楽堂担当者が研修能舞台をご案内いたします。
(13:00開演は12:20~12:50、18:00開演は17:20~17:50に行います。)
[画像2: リンク ]



【客室】デラックスツイン(朝食付)
[画像3: リンク ]

【公演場所】国立能楽堂
国立能楽堂は全席ファーストクラス。日本で初めてパーソナルタイプの字幕システムを取り入れ、日本語・英語   の2チャンネルで詞章と解説を表示。初めて能楽をご覧になるお客様にも分かりやすいよう鑑賞をサポートします。


[画像4: リンク ]



【お問い合わせ】03-3980-7600(宿泊予約)
【ご予約】Web限定  リンク


【演目参考】
■公演: 2019年3月6日(水)午後1時 開演
狂言 雪打 野村万作(和泉流)【人間国宝】
能   藤戸 小林与志郎(宝生流) アイ 野村萬斎(和泉流)

■公演: 2019年3月9日(土)午後1時 開演
解説・能楽あんない「桜を花と散らす事~能「桜川」の美と理~」
大谷節子(成城大学教授)
狂言 寝音曲  山本泰太郎 (大蔵流)
能  桜川   中村邦生(喜多流)

■公演: 2019年3月21日(木・祝)午後1時 開演
能  知章  井上裕久(観世流)
狂言 しびり  茂山千作(大蔵流)
能   藍染川  本田光洋 (金春流)

■公演: 2019年3月28日(木)午後6時 開演
<能を再発見する/寺社と能・清凉寺>
嵯峨大念佛狂言 解説
釈迦如来 嵯峨大念佛狂言保存会(京都市)
解説 天野文雄(京都造形芸術大学教授)
観阿弥時代の能   百万  観世喜正




プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]