logo

日本酒専門WEBメディア「SAKETIMES」が、過去最高となる月間70万PV・30万UU超を達成

株式会社Clear 2019年01月11日 13時40分
From PR TIMES

日本酒スタートアップの株式会社Clear(所在地:東京都渋谷区代官山町3-13、代表取締役:生駒龍史)の運営する日本酒専門WEBメディア「SAKETIMES(サケタイムズ)」が、2018年12月、過去最高となる月間72万PV・32万UUを達成しました。



「SAKETIMES」は、日本酒ベンチャーの株式会社Clearが運営する、日本酒情報に特化したWEBメディア。2014年6月にリリースされ、今年で5年目を迎えます。
[画像1: リンク ]

昨年12月、過去最高となる月間72万PV・32万UUを達成しました。SAKETIMESは年々堅調な成長を続けており、2018年は年間総PV・UUが前年比128%・141%の成長を遂げました。

[画像2: リンク ]

リリースから5年を迎えようとしている現在、これまでの記事配信数は3,300本を超え、世界160ヵ国以上で読まれる世界最大級の日本酒専門WEBメディアになっています。

日本酒の消費量は1973年をピークに減少し続けていますが、そのなかでもSAKETIMESは大きく発展してきました。SAKETIMESはこれからも、日本酒に関連する新しいアクションに注目し、今後の日本酒市場を情報流通の観点で牽引していきます。

◆ SAKETIMESについて
[画像3: リンク ]

月間30万人以上が訪れる日本酒専門WEBメディア。日本酒の魅力の"伝え手"として、専門用語の解説から、日本酒にこだわる飲食店・酒販店の紹介、楽しみ方・嗜み方の解説、造り手のストーリーなど、さまざまな日本酒情報を毎日配信しています。読者層は20~30代の若い世代が多く、SNSでの拡散力が大きな特徴です。

リンク

◆ 株式会社Clearについて
[画像4: リンク ]

『日本酒の未来をつくる』をミッションに、日本酒に特化した事業を展開する2013年創業のベンチャー企業です。日本酒専門WEBメディア「SAKETIMES」や、同メディアの英語版である「SAKETIMES International」、高価格市場に挑戦するプレミアム日本酒ブランド「SAKE100」を運営しています。

私たちは、日本酒が国境や文化を超えて世界中の人々に愛される世界飲料になるポテンシャルをもっていることを確信しています。長い歴史のなかで培われてきたの日本酒の市場・文化に充分な理解と敬意をもって、日本酒の新しい歴史を切り拓いていく。それが、私たちClearの、日本酒ベンチャーとしての使命です。

株式会社Clear:リンク
SAKETIMES:リンク
SAKETIMES International:リンク
SAKE100:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]