logo

ソウルドアウト、「伸びる勝ちクリエイティブ研究所」を設立。業界最強のクリエイティブ組織体制の構築へ。

ソウルドアウト株式会社 2019年01月10日 15時40分
From PR TIMES

地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をデジタルマーケティング、テクノロジー、HRの領域で展開するソウルドアウト株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:荻原猛、以下ソウルドアウト)は、2019年1月1日からのクリエイティブ・テクノロジー本部の新設に伴い、デジタルマーケティング領域で中小・ベンチャー企業の成長支援をするサービスをさらに拡充していくことを目的とした、「伸びる勝ちクリエイティブ研究所」を設立いたしました。この機関は、クリエイティブ・テクノロジー本部内に設置され、クリエイティブ本部長の福田泰久が責任者を務めます。



[画像: リンク ]


※「伸びる勝ちクリエイティブ研究所」ロゴの由来
1つの箱と5本の矢印を描いています。5本は複数本の象徴として、そのうちの1本は、品質が高いと判定され多くの配信機会を割り当てられていく広告をイメージしたものです。また、矢印の高さが右肩あがりの階段型ではなく、右から2番目が最も高く、左から2番目がその次に高く描かれています。これは、広告の検証を計画的に練り、あらかじめ予定した期間の検証を重ねて改良していくという従来型のスキームと、プランナー側で予期しなかった意外な1本が突出して成果が出る可能性もあり得る、という考えを取り入れたものです。


■背景
これまで大きな成長を遂げてきたインターネット広告市場(※1)は、今後もさらなる成長が見込まれており、展開される広告やソリューションサービスの種類も増加しています。その中で、今や情報メディアインフラの一翼を担っているニュースサイトやソーシャルメディアで多く展開されているインフィード広告(※2)に代表されるように、従来の顧客獲得型のプロモーション展開に加えて、コンテンツマーケティングやブランディングの展開まで幅広い目的にインターネット広告が活用されるようになっています。デジタルマーケティングが担う役割は今まで以上に大きくなってきています。この流れの中で、中小・ベンチャー企業とって、デジタルマーケティングをさらに上手く活用することによって、これまで以上の成長を遂げられる可能性はさらに広がっています。

このような背景の中で、広告展開のパフォーマンスを上げていくための「クリエイティブ」の力とPDCAを高回転させていく「テクノロジー」の力をさらに高めていくための実践的な研究と顧客企業様の成長により一層貢献するクリエイティブ展開(広告制作やWEBページ・WEBサイト制作)を推進する「伸びる勝ちクリエイティブ研究所」を設立いたしました。

※1 2017年日本の広告費 l 媒体別広告費
リンク

※2 インフィード広告とは
インフィード広告とは、ニュースサイト、コンテンツサイトやソーシャルメディアなどのWEBメディアの表示画面において、上から下へ読み進めていく際のコンテンツとコンテンツの間に表示される広告。特にスマートフォンで見るサイトやアプリなどでよく表示されます。テキスト、バナー、動画など、コンテンツ形式でも配信できる場合も多くあります。

※3 ディスプレイ広告とは
ディスプレイ広告とは、WEBメディアに掲載される広告で、写真や画像などの視覚的要素の強いバナー広告、および、テキストと写真や画像を組み合わせた広告、そして、アニメーションや動画による広告を展開して、広告主のWEBサイトに誘導する広告手法です。

■「伸びる勝ちクリエイティブ研究所」概要
・開始:2019年1月1日~
・内容:2019年1月1日にクリエイティブ・テクノロジー本部内に「伸びる勝ちクリエイティブ研究所」を設立。顧客企業様の成果が伸びるクリエイティブを創造・展開することを目的とした研究・開発を行います。ソウルドアウトの設立から今日まで蓄積してきた広告クリエイティブの企画設計、制作、広告運用のノウハウと進化し続けるテクノロジーを厳選・駆使し、顧客企業様の成果がさらに伸びるクリエイティブ(広告制作やWEBページ・WEBサイト制作)の開発・展開をしていきます。
クリエイティブ・テクノロジー本部長の福田泰久が「伸びる勝ちクリエイティブ研究所」所長を務め、社内から選ばれたメンバー10名が同研究所に参画します。

ソウルドアウトグループは、日本全国の中小・ベンチャー企業の潜在能力を開花させていくために社員一同、顧客企業様の挑戦と成長に寄り添っていきます。

ソウルドアウトとは
ソウルドアウトグループは、地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をデジタルマーケティング、テクノロジー、HRの領域で展開しています。全国21営業所を中心に、対面営業を重視する地域密着型で、地方中小企業の言葉にならない課題やその独自性を理解し、それぞれにマッチしたソリューションを提供。Webを活用した事業のスタートアップからWebを活用する既存事業のアクセラレートまで、顧客の成長ステージに合わせた提案によって顧客企業の潜在能力を引き出し、それぞれの企業が自律自走できるまで寄り添いサポートします。

公式Facebookにて最新情報を更新中!
リンク
いいね!をしてフォローをしていただければ、ニュースや新しいコンテンツのお知らせが届きます。

会社概要
■会社名:ソウルドアウト株式会社
■本社:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-4龍名館本店ビル 4階・6階
■代表者:代表取締役 荻原猛
■Email:info@ml.sold-out.co.jp
■ホームページ:リンク

本件に関するお問い合わせ先
ソウルドアウト株式会社 広報 畠中(はたなか)
TEL:050-1749-8000
FAX:03-6683-4633
Email:info@ml.sold-out.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]