logo

ファッションイラスト素材1,600点を無償提供する『#CBK stock』をリリース - 株式会社ニューロープ

株式会社ニューロープ 2019年01月10日 09時10分
From PR TIMES

ファッションメディア、ECなどコンテンツの足りないピースをイラストで埋めて、支援する

ファッションに特化した人工知能を開発・展開するベンチャーの(株)ニューロープが、ファッションイラスト素材を無償提供する『#CBK stock(カブキストック)』をリリースしました。
同サイトに掲載されている素材数は現在1,600点。EC事業者、ファッションメディアなど、法人・個人を問わず、コンテンツに利用することができます。
将来的には50,000点程度のイラストを取り揃える予定で、随時イラストは追加されていきます。



ファッションに特化した人工知能を開発・展開するベンチャーの(株)ニューロープが、ファッションイラスト素材を提供する素材サイトの『#CBK stock(カブキストック)』をリリースしました。
EC事業者、ファッションメディアなど、法人・個人を問わず、すべて無償で利用することができます。

[画像1: リンク ]

ファッションコンテンツを作るのには大変なコストがかかる
ECにおいてもメディアにおいても、ファッションコンテンツを制作するのには時間的・金銭的コストがかかります。
スナップを調達し、ライターが記事を書き、見出し画像を作り込んでアップするという工程自体は他分野と大きく変わらないものの、ファッションには流行があり、シーズンがあるため、四半期ごとにほとんどすべてのコンテンツを入れ替える必要があります。
このためコンテンツの寿命が短く、それを埋め合わせるためにたくさんのコンテンツを作り続ける必要があり、スナップの調達やライティングといった各工程が重くのしかかってきます。

また、例えば靴のECサイトにおいて、その靴をどのように取り入れるべきなのか、スタイリングのイメージを提案するのとしないのとでは購入率に大きな差が出ますが、トップスやボトムスといった販売していないアイテムのイメージを調達することは非常に困難です。

ファッションイラストはこれらの問題に対する一助となりえます。

[画像2: リンク ]

あらゆる色・柄・形をカバーする、50,000種類のバリエーションを目指す

[画像3: リンク ]

#CBK stockに掲載されている素材数は現在約1,600点。年内に50,000点にまで充実させることを目標に制作を進めています。
あらゆる色・柄・形・素材・ディティールを網羅しておくことによって、トレンドが変わってもサイト運営者やライターはチョイスして組み合わせるだけでトレンドにマッチしたコンテンツを制作できます。
スナップコンテンツを第三者提供する『#CBK(カブキ)』、スナップを解析して類似アイテムを自動で紐付ける『#CBK scnnr(カブキスキャナ)』などと併せ、ファッションをもっと奥行きのある豊かなものにしていくインフラを目指します。

イラストを取り込むことでAIは更に汎用性を増す


[画像4: リンク ]

(株)ニューロープは、画像解析・画像生成などの人工知能を自社開発し、レコメンデーションやトレンド分析などのサービスをEC、メーカー、商社、メディアなどファッション関連企業に提供する事業を展開しています。
このAIと50,000点のファッションイラストを組み合わせることで、更にユニークなユーザー体験をサービスとして提供することが可能となります。
#CBK stockはその副産物で、純粋な業界発展に寄与することを主な目的としています。


#CBK stock: リンク
#CBK: リンク
ファッションスナップ自動解析API: リンク
株式会社ニューロープ: リンク


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]