logo

FutuRocket社、CES Eureka Park J-Startupパビリオンへ出展

FutuRocket株式会社 2019年01月09日 03時16分
From PR TIMES

-アナログ電話をスマートリモコン化するデバイス「hackfon」のM5stack版の開発を発表

FutuRocket社はCES 2019 Eureka Parkにて、J-Startupパビリオン内に出展を行います。
また開発者を中心に人気を集めている小型マイコンM5Stackに対応した、アナログ電話をスマートリモコン化するデバイス「hackfon」の開発を発表致します。



アナログ電話をスマートリモコンに変えるIoTデバイス『hackfon』を開発するFutuRocket(フューチャーロケット)株式会社は、ラスベガスで1月8日から1月11日まで(日本時間1月9日から1月12日)開催される世界最大の家電見本市に出展します。

CESでは、世界中のハードウェアスタートアップが500社以上出展を行うEureka Parkと呼ばれる会場内のJ-Startupパビリオンにて展示を行います。

[画像1: リンク ]


また開発者を中心に人気を集める深センのハードウェアスタートアップによる小型マイコンM5Stackに対応した『hackfon』の開発を進めていることを発表致しました。

[画像2: リンク ]


詳細は、下記のJETRO公式リリースページをご確認ください。
■CES2019 "Eureka Park" J-Startupパビリオン出展企業22社決定
リンク
■「CES Eureka Park」J-Startupパビリオン
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]