logo

ECC外語学院の話せる英会話プログラム『ENVISION』の新TV CM

株式会社ECC 2019年01月07日 14時40分
From PR TIMES

2019年1月7日(月)から全国でオンエア開始。

株式会社ECC(本社:大阪市北区、代表取締役社長:山口勝美)が運営するECC外語学院では、2019年1月7日(月)から、話せる英会話プログラム『ENVISION』のTV CM「超えられる篇」と「本気になれる篇」のオンエアを開始いたします。



プレスリリースPDF版:リンク

[動画1: リンク ]



[動画2: リンク ]


■ CM制作コンセプト
英会話を学ぶ上で必要な”上達する”というゴールを明確にした、話せる英会話プログラム『ENVISION』。
英語で”話せる”という言動が主体性を育て、1年後、あるいはその先にある自らの可能性を広げようという思いを込め、「超えられる篇」「本気になれる篇」の2作品を制作いたしました。
自分の英語で、超えてゆけ。
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]


■ CM概要


タイトル  話せる英会話プログラム『ENVISION』 「超えられる篇」、「本気になれる篇」
放送地域  全国
放送開始  2019年1月7日(月) ※CM動画はECC YouTube公式チャンネルにて公開中


■ YouTube URL
・「超えられる篇」 15sec  リンク
・「本気になれる篇」 15sec   リンク

■ CM公開 キャンペーン
・『ENVISION』体感プログラム  レッスン8回を19,800円(税込)でご提供(2/28まで)
・「成果保証のついた」英会話プレミアムコース
1. 入学金0円 <通常21,600円 (税込)>
2. 授業料特別応援割引(※2) 授業料 最大33% OFF (4/30まで)
* 保証の適用と特典の適用には、一定の条件がございます。
(※2) ENVISIONを含むコースの組合せが通常最大25%割引のところ、さらに追加で最大8%割引。


[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]



・株式会社ECC  リンク
ECCは1962年創業以来、様々な教育活動を展開。幼児からシニア世代までそれぞれの目的を実現する独自のカリキュラムや教材を導入し、確かな成果を生み出しています。語学教育を通じて、時代にあった“真の国際人”としての資質を兼ね備えた人材を育てることをECCの使命としています。

・ECC外語学院  リンク
英会話をはじめ、主要7言語を教授。子どもから社会人まで世界と「話せる」スキルを養成。
独自の教材、教授法、経験豊かな講師陣、多彩なコースによる実践的な外国語教育を展開。英検(R)・TOEIC(R)Test・TOEFL(R)Testなどでも、高い成果を上げています。1歳半から子ども英会話にも力を入れ、真の国際人の育成に努めています。
※ 英検(R)は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。
※ TOEIC (R) Listening & Reading Test は、エデュケーショナル・テスティング・サービス(ETS)の登録商標です。

・話せる英会話プログラム『ENVISION』  リンク
「ENVISION」とは、アウトプット中心の英会話カリキュラムです。バイリンガル講師+外国人講師による毎週100分のペアティーチングのもと、レッスンは接触量を最大化する学習サイクルにより、アウトプット中心に加え、「聞く・話す・読む・書く」の4技能+「思考力」「瞬発力」を統合的に学習し、最短でのスムーズな英会話スキル習得を目指します。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]