logo

2018年「年間」視聴率 STVが11年連続3冠達成!「全日」部門は26年連続トップ!~ビデオリサーチ調べ・札幌地区

札幌テレビ放送株式会社 2019年01月07日 13時40分
From PR TIMES

札幌地区の2018年「年間」視聴率が確定し、STV(札幌テレビ放送)は「全日」「ゴールデン」「プライム」の3部門でトップとなり、11年連続3冠を単独で達成しました。



2018年「年間」(2018年1月1日~12月30日・52週平均)の札幌地区「年間視聴率」が確定し、STVは「全日」「ゴールデン」「プライム」の3部門でトップとなりました。年間での3冠単独達成は11年連続です。月間視聴率も37か月連続で3冠をキープしています。
また「全日部門」は1993年以来26年連続でトップとなり、全国最長記録(日報地区:毎日視聴率を調査している地区)を更新し続けています。

2018年「年間」札幌地区視聴率 ※2018/1/1~12/30(但し9/6・7を除く)ビデオリサーチ調べ(単位:%)

[表: リンク ]


[画像: リンク ]

STVの2018年「年間」視聴率は、各部門昨年からプラスしての3冠達成となりました。3冠達成を支えたのは、堅調な朝・夕の自社制作ワイドです。

「どさんこワイド朝(月-金5:00-6:30)」は、朝必要な情報を明るく元気にお伝えしていますが、特に台風や地震の情報へのニーズが高く、9月以降昨年比較で顕著な伸びが見られました(「2部」9月は+1.2ポイント)。また「どさんこワイド179(月-金15:48-19:00)」は、日々のキニナルコトを解決する等、かゆいところに手が届く番組内容が支持された他、知的好奇心を刺激する「福永探偵社」などのユニークな企画が人気を呼びました。昨年比較でも大きく伸ばし、全日帯を牽引しています(「2部」+1.3ポイント、「4部」+1.5ポイント)。

ネット番組では、「世界の果てまでイッテQ!(日19:58-20:54)」が平均視聴率20%超えをキープした他、8本の番組が15%を超え、ゴールデン・プライム部門のトップ獲得に貢献しました。

【公式HP】 リンク
【公式twitter】 リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]