logo

衝撃のスクールカーストBL「カーストヘヴン」(緒川千世 著)がゲーム化決定&事前登録キャンペーン開始!

株式会社リブレ 2019年01月07日 10時13分
From PR TIMES

株式会社リブレ発行のコミックス「カーストヘヴン」(著:緒川千世)が、テンエイティーラボにて、スマートフォン向けゲーム化決定!! 「Ameba」での配信を2019年春リリース予定!



[画像1: リンク ]


株式会社リブレ(本社:東京都新宿区、代表取締役:太田歳子)にて刊行中の緒川千世 著「カーストヘヴン」が、テンエイティーラボ株式会社(本社:大阪府大阪市淀川区、代表取締役:小川邦弘)により、スマートフォン向けゲームの提供を決定いたしました。

株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤田晋)が運営するスマートフォン向けゲームプラットフォーム「Ameba」での配信を予定しております。


■提供ストーリー
緒川千世先生監修のもとに制作した原作に沿った本編を提供!
サービスイン時は【刈野×梓ルート】【久世×あつむルート】の2ルートを提供!
本編中に発生するボーナスシナリオは緒川千世先生原案のオリジナルストーリー!
シナリオ中には『選択肢』が発生し、あなたの選択によってキャラクターの反応も変化。
選択肢で上がるパラメータによって、3種類のエンディングを読むことができます。

・あらすじ
【刈野×梓ルート】
かつてはキング、今は最底辺の梓。
自分を王座から引き摺り下ろした刈野に復讐を試みるが……

【久世×あつむルート】
「昔飼っていたウサギに似ている」と言われ、久世に甘やかされる日々。
やがて亀裂が生じ……。

■登場人物
[画像2: リンク ]


・梓 裕也(あずさ ゆうや) cv:内田雄馬
カースト:キング⇒ターゲット
学年・クラス:2年1組
母子家庭。
自分は絶対「搾取される側」にはならないと心に誓っている。
同情されるのが大嫌い。

・刈野 滉平(かりの こうへい) cv:小野友樹
カースト:ワナビー⇒キング
学年・クラス:2年1組
大臣の息子で将来が約束されている。
学生生活は単なる暇つぶし。
屈辱を受けて怒りに燃える梓の顔が好物。

・日下部 鐘(くさかべ あつむ) cv:村瀬 歩
カースト:ターゲット⇒ジャック
学年・クラス:2年1組
子供の頃から引っ込み思案で典型的ないじめられっ子タイプ。
王子様みたいな久世に憧れを抱いていた。

・久世 那月(くぜ なつき) cv:佐藤拓也
カースト:ジャック⇒プレップス
学年・クラス:2年1組
育ちが良く人望があり容姿も優れているので、当然モテる。
あつむに昔可愛がっていた子ウサギを重ねている。

・巽 耀一郎(たつみ よういちろう) cv:榎木淳弥
カースト:プレップス⇒バッドボーイ
学年・クラス:3年2組
刈野の異母兄でお目付け役。
世間知らずの母親と自分の居場所確保のため「良い子」を演じ続けてきた。

・仙崎 鴨(せんざき かも) cv:???
カースト:バッドボーイ⇒バッドボーイ
学年・クラス:3年2組
周囲の人間は皆関わりたくないと遠巻きに見ている、エキセントリックな男。
「打算」や「協調」を疎んでいる。

■みどころ
[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]


・緒川千世先生 描き下ろしスチル&人物立ち絵イラスト提供!
・ボーナスシナリオは緒川千世先生原案のオリジナルストーリー!
・パートボイス付きシナリオ
・かわいいアバターを自由に着せ替えが可能!

[画像5: リンク ]

■事前登録について
ゲームの事前登録も本日より開始しております。
事前登録者数によってアプリ内アイテムやグッズが獲得できます。
詳細はゲーム公式ホームページで後日発表させて頂きます。

■ゲーム詳細
・ゲーム名:カーストヘヴン
・ゲームジャンル:恋愛シミュレーションゲーム(BL)
・配信プラットフォーム:Amebaゲーム
・配信予定:2019年春リリース(予定)
・ゲーム公式HP:リンク
・ゲーム公式twitter:リンク

■会社概要
会社名 :テンエイティーラボ株式会社
所在地 :大阪府大阪市淀川区西中島6-9-20新大阪GHビル7F
設立  :2018年9月13日
代表  :代表取締役 小川 邦弘
事業内容:ゲーム制作事業
URL   :リンク

■「カーストヘヴン」について
[画像6: リンク ]


『カーストヘヴン』は、刊行作品累計40万部を誇る緒川千世によるボーイズラブ漫画。日本国内のみならず海外の読者にも支持され、2015年には台湾、2018年には中国でのサイン会で盛況を収めた。株式会社リブレにて刊行中の雑誌「マガジンビーボーイ」にて連載中。
教師は絶対知らない、生徒だけの秘密のゲーム「カーストゲーム」。
最上級の札「キング」を手にするもの、最底辺の「ターゲット」(いじめの標的)に落ちるものなど、手にしたカードによりクラス内のカーストが決まる衝撃の「スクールカーストBL」。
2016年10月にドラマCD「カーストヘヴン」が、2017年3月にはドラマCD「カーストヘヴン2」をリリース。
またシリーズ第3弾となるドラマCD「カーストヘヴン3」の発売も決定している。

■原作コミック
ビーボーイコミックスデラックス
「カーストヘヴン」1~4 ※以下続刊
著:緒川千世
仕様:B6
発売:株式会社リブレ
コミックス著作権表記: (C)Chise Ogawa/libre

[カーストゲーム]
[画像7: リンク ]

◆カードでカーストが決まる
教卓上に空のトランプカードのケースが置かれる。
その日そのクラスでカーストゲームが行われる合図である。生徒は学校中にばらまかれたトランプカードを一枚探して教室に持ってくること。カードがその生徒のカーストになる。

◆カースト下位が上位に逆らうことは許されない
決められたカーストは絶対で、次のカーストゲームが行われるまで生徒たちは割り振られたカーストにしたがって行動しなければいけない。

◆ゲームに参加しない・違反する者は強制的にターゲット(いじめの標的)になる

■コミックスTwitter&Web
●緒川千世先生Twitter
リンク

●ビーボーイ編集部Twitter
リンク

●コミックス「カーストヘヴン4」特設ページ
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]