logo

網易雲音楽がCUBE Entertainmentと戦略的提携契約を締結

網易雲音楽(NetEase Cloud Music) 2019年01月04日 14時51分
From 共同通信PRワイヤー

網易雲音楽がCUBE Entertainmentと戦略的提携契約を締結

AsiaNet 76898

【杭州(中国)2019年1月4日PR Newswire=共同通信JBN】中国の大手インターネット企業、網易(NetEase, Inc.)(NASDAQ: NTES)が所有する中国の大手ミュージックストリーミング・プラットフォームの1つ、網易雲音楽(NetEase Cloud Music)は韓国最大級のエンターテインメント企業、CUBE Entertainmentとこのほど戦略的パートナーシップ契約を締結したと発表した。網易雲音楽はパートナーシップ契約に基づき、BTOB、CLC、PENTAGON、Yoo Seon-Ho、 (G)I-DLEなどの人気アーティストの評判のアルバムやトラックを含むCUBE Entertainmentのすべての音楽カタログへのアクセスが与えられた。

CUBE Entertainmentとの戦略的提携は中国での韓国音楽プロモーションの一環として網易雲音楽の韓国音楽ライブラリーをさらに拡大する。網易雲音楽は既に著名な業界リーダーや韓国の大手音楽賞イベントと提携し、ブランドの認知度を高め、中国の韓国音楽・エンターテイメントのファンにとり頼りになる目的地としての地位確立を目指している。CUBE Entertainmentが網易雲音楽を戦略的パートナーに選んだのは、同社が実績のある著作権管理能力と大規模な若年ユーザー層による消費の可能性を有しているからである。

網易雲音楽は2013年4月に設立され、中国で最も広く認知され最も人気のある音楽プラットフォームの1つに成長し、6億人を超える登録ユーザーを擁している。特に、若い人口層で人気がある。差別化された優れたユーザー体験を提供することに重点を置く網易雲音楽はパーソナライズされた推奨、独特の歌曲リスト、レビュー、社会的交流を提供することで有名である。デジタルコンテンツの著作権管理における高い実績により、網易雲音楽はユーザーにオリジナル音楽の保護を推奨し、SM Entertainment、JYP Entertainment、Big Hit Entertainment、Loen Entertainmentなど韓国を本拠とする他の大手企業とのライセンス関係を拡大してきた。

▽網易(NetEase, Inc.)について

網易(NetEase, Inc.)(NASDAQ: NTES)は、コンテンツ、コミュニティー、通信、商業を中心とするオンラインサービスを提供することに専念する中国における大手インターネットテクノロジー企業である。網易は中国で最も人気のあるPCクライアントとモバイルゲームのいくつかを開発・運営し、Blizzard Entertainment、Mojang AB(マイクロソフトの子会社)などグローバルなゲーム開発企業と提携し、中国で最も人気のある国際的なオンラインゲームのいくつかを運営している。網易はまた、中国で拡大するミドルクラス消費市場を対象とするKaola.comおよびYanxuanという2つのeコマースプラットフォームを運営している。さらに網易は広告、電子メールなどのサービスを提供している。詳細な情報はリンクを参照。

ソース:NetEase Cloud Music


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]