logo

ヤマハ発動機の手芸コンテンツ、第2弾は前2輪が特徴の大型バイクNIKEN(ナイケン)を擬ニャン化(?)した「ニャイケン」だニャ

NIKENの次はニャイケンなんだニャ~

ヤマハ発動機は12月21日、ウェブサイトコンテンツ「あみぐるみ・羊毛フェルト」で、第2弾となる作品「ニャイケン」を公開したんだニャ.



[画像1: リンク ]

【あみぐるみ・羊毛フェルト】
リンク


[画像2: リンク ]


ニャイケンは、2015年に行われた第44回東京モーターショーの 「ヤマハ発動機スペシャルサイト」内で、参考出展車として展示された「MWT-9(NIKENの前身となった前2輪の大型バイク)」を、何故か猫にしてしまった1枚のイラストをベースにしたキャラクターなんだニャ。

その後も、バイクイベントや公式ツイッターで何度も登場し、そのたびに「かわいい」「欲しい」と好評だったニャン.

今回そのニャイケンを、あみぐるみ・羊毛フェルトで全長約8cmで立体化し、ウェブサイトから無料でダウンロード出来るレシピ(編み図・設計図)をもとに、ユーザー自らが作り上げることが出来るコンテンツにしたんだニャンニャン。
[画像3: リンク ]


コンテンツ制作にあたっては「一般社団法人 日本あみぐるみ協会」「一般社団法人 日本羊毛フェルト協会」に協力を依頼し、監修してもらったニャ~。

一般社団法人 日本あみぐるみ協会: リンク
一般社団法人 日本羊毛フェルト協会: リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]