logo

天皇陛下御即位30年と、天皇、皇后両陛下の御成婚60年を記念した特別展「国民とともに歩まれた平成の30年」を京都髙島屋・日本橋髙島屋で開催

株式会社高島屋 2018年12月07日 11時28分
From Digital PR Platform


■平成31年(2019年)1月5日(土)~21日(月) 京都髙島屋7階 グランドホール
(連日午前10時~午後8時 ※最終日は午後5時閉場。ご入場は、閉場時刻の30分前まで)
■平成31年(2019年)4月3日(水)~21日(日) 日本橋髙島屋S.C.本館8階ホール
(連日午前10時30分~午後7時30分 ※最終日は午後6時閉場。ご入場は、閉場時刻の30分前まで)

■主催:毎日新聞社
■特別監修:宮内庁侍従職
■入場料:無料

平成31年は、天皇陛下の御即位30年と天皇、皇后両陛下の御成婚60年を迎えられる年です。

国民とともに――。
その変わらないお姿は、国内外に共感の輪を広げ、平成という時代の新しい皇室像を築かれました。
国民の安寧を祈り、市井の人々に寄り添い励まされる両陛下。
海外との親善に尽くされ、沖縄へ、硫黄島へ、パラオへと戦没者慰霊の旅を続けられる両陛下。
お二人の30年の歩みは、名実ともに「国民統合の象徴」となって結実しました。

本展は、両陛下ご成婚以来の60年の日々を、そして平成の幕開けから今日に至るまでの30年の足跡をたどるものです。
宮内庁の全面的な協力を得て、各都道府県から贈られた両陛下への献上品や御即位時の装束、御成婚パレードで使用した儀装馬車などゆかりの品々約100点と、200余点の写真で構成します。

リンク
儀装馬車
(展覧会会期中、京都髙島屋では1階ゆとりうむに、日本橋髙島屋S.C.本館では1階正面ホールに特別展示)

リンク
天皇陛下 御即位 御束帯 黄櫨染御袍


リンク
皇后陛下 御装束 御五衣 御唐衣・御裳


【お問い合わせ】
京都髙島屋 TEL 075-221-8811(代表)
日本橋髙島屋S.C.本館 TEL 03-3211-4111(代表)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]