logo

『キャッチコピーで売上5倍!』(※1) “目覚めてすぐキスできる“恋する♡歯磨き デンティス <#究極の朝キス>動画で認知度1.7倍!!(※2)

株式会社リベルタ 2018年12月07日 11時00分
From Digital PR Platform


 株式会社リベルタ(本社:渋谷区 代表取締役:佐藤透)は、“目覚めてすぐキスできる” 恋する♡ハミガキ「デンティス」が、2018年6月に展開した「#究極の朝キス」動画により認知度1.7倍(※2)と飛躍し、国内累計販売個数530万個突破(※3)したことをご報告致します。
■デンティス 公式サイト:リンク
リンク リンク

 タイ発祥の長時間口臭予防が特徴の歯みがき粉『デンティス』は、“目覚めてすぐキスできる”恋する♡歯磨きのキャッチコピーで、国内展開しています。2018年度は、キャッチコピーを動画としてリアルに表現した「#究極の朝キス」動画を制作し、結果、認知度が1.7倍アップしました。(※2)
 SNSやyoutubeなど、動画が現在の時代背景とマッチし、「#究極の朝キス」動画3本の再生数は合計400万回を突破致しました。(※4)


<キャッチコピー訴求>
『“目覚めてすぐキスできる“恋する♡歯みがき』
 口臭が一番気になるときは「朝起きた時」と答えた方が約68%(※5)となる程、朝の目覚めの口臭は多くの人の悩みです。
 就寝前にデンティスで歯を磨くと、目覚めの口臭が気にならないということを伝える為、『目覚めてすぐキスできる』のキャッチフレーズで展開。単純な長時間の口臭予防ができる歯磨き粉ではない、その後のシチュエーションを想像できるキャッチーな表現を採用しました。
結果、デンティスを使用してみて効果を実感した時は、「起床してすぐ」と回答(※6)した方が約50%となりました。
 朝のシーンに効果をもたらす歯みがき粉という実感をして頂き、『“目覚めてすぐキスできる“恋する♡歯みがき』と訴求を始めた2012年は、昨年対比で約5倍(※1)の売上と大幅に伸長しました。
リンク
■口コミ
【キャッチコピーが目を惹く】
【朝起きたときの口の気持ち悪さが全然変わったのでリピート】
【目覚めてすぐキスできる、というすごいコピーに惹かれて】
等、キャッチコピーや朝の利用シーンでの口コミを多く頂いております。

<今後の展望>
 「デンティス」ブランドの認知度は、4.4%から7.7%の1.7倍(※2)となりましたが、更に『“目覚めてすぐキスできる“恋する♡歯みがき』のキャッチコピーの認知を広げ、2019年には認知度10%獲得を目指します。
 またメイン購買層は30~40代で、20代以下の購入率が28%(※7)であることから、若年層へアプローチも強化します。
 歯みがき粉としての効果はもちろん、使った先にあるコミュニケーションを提供し続けます。
リンク

<デンティスブランド紹介>
 『“目覚めてすぐキスできる“恋する♡歯みがき』は、国内累計販売個数530万個(※3)を突破しました。
 日本では2006年から販売を開始し、現在“世界20か国”(※8)で愛用されています。
 使用感や効果実感などのユーザー満足度は、約80%以上と高評価。更に約75%の方が商品を使い続けたいと答え、リピートの多い商品です。(※6)

<商品特徴>
◆口臭マスキング効果
「シクロデキストリン」成分がイヤな臭いや苦み成分をマスキングし、爽やかな息(※9)に導きます。
口臭の元である汚れを洗い流し、ブラッシング後の口臭を防ぎます。
◆9種類の植物エキス(※10)
口臭予防をサポートする9種類の植物エキス(※10)が口内を潤し、長時間口臭予防をしてくれるので、目覚めの朝もスッキリします。

<商品概要>
(1)デンティス チューブタイプ
(価格:1,200円(税抜)/内容量:100g)
(2)デンティス ポンプタイプ
(価格:1,500円(税抜)/内容量:120g)
(3)デンティス オーラルリンス
(価格:1,500円(税抜)/内容量:450ml)
(4)デンティス トラベルセット
(価格:640円(税抜)/内容量:20g)
リンク
◆販路:
全国のドラッグストア、バラエティショップ、GMS(総合スーパー)、一部百貨店、自社ECサイト、ECモール
◆URL:リンク
◆Instagram:リンク
リンク

※1.2011年、2012年度の昨対比 ※2.デンティスに関するアンケート調査より2016年4.5%と2018年7.7%の比率 ※3.2018年10月時点 ※4.2018年11月時点 ※5.調査内容:口臭に関するアンケート調査/調査期間:2013年11月1日~11月2日/調査対象:全国の恋人やパートナーがいる男女20~40代300名(男性150人、女性150人)/調査方法:インターネットリサーチ ※6.調査内容:デンティスに関するアンケート調査/調査期間:2016年4月8日~2016年4月9日/調査対象:20~59歳の男女313名/調査方法:インターネットリサーチ ※7.デンティスに関するアンケート調査/調査期間:2018年11月/調査対象:15歳以上女性300名/調査方法:インターネットリサーチ ※8.日本、中国、カンボジア、香港、韓国、フィリピン、マレーシア、シンガポール、台湾、アラブ首長国連合、ミャンマー、インドネシア、ニュージーランド、オーストリア、オーストラリア、ベトナム、パレスチナ、マリ、タイ、トルコ(2018年11月時点) ※9.マスキング効果による ※10.ミルラ、ラタニア、セージ葉、カミツレ花、ウイキョウ果実、アセンヤクノキ、アニス果実、カンゾウ根、カシス樹皮

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]