logo

半数を超える54.95%の企業が社内改革に取り組まなければならない背景とは。「労働時間短縮」「労働環境の整備・見直し」が急務な理由はあの社会問題が引き金となる。

【2018年最新】社内改革の取り組みとして行っていること 1.労働時間の短縮 2.労働環境の見直し 3.社内環境の整備

現代の有効求人倍率は1.63倍となっており、人手が足りない企業が多く、人材の流出を防ぐために社内改革や社内文化の育成に取り組む企業が多くなってきている。
今回はそうした取り組みを行っている企業に、具体的な試みについて調査してみました。



今、社内改革に取り組む企業が年々増えてきております。
背景には働き方の変化による人材の流出からなる人手不足が挙げられます。
年功序列や終身雇用といった制度から、実力主義に基づいた社会となり、能力のある者にはどんどん次のステージが用意されているといった現代では、最早転職による離職は避けられないでしょう。

また、考え方の多様性が認められている現代において、働き方もまた多様性が認められており、様々な働き方が社会から、会社から認められています。

そうしたことを背景に人材の流出による人手不足は中小企業にとっては死活問題となり、何とか流出を食い止めようと社内改革の推進や社内文化の育成に力を入れている企業が増えつつあります。

そうした企業の具体的な取り組みを取材しました。

【調査概要:社内改革や社内文化についての調査】
■調査日   :2018年10月24日(金) ~ 2018年10月25日(土)
■調査方法 :インターネット調査
■調査人数 :2284名
■調査対象 :全国の20代~60代の男女(課長以上の役職者)
■モニター提供元:ゼネラルリサーチ



社内改革に取り組む企業数の調査結果


まずは、全国の男女2284名(20代~60歳、課長以上の役職者)に、「今の職場で社内改革や社内文化の育成に取り組んでいる、又は取り組もうとしていますか?」と質問をしてみました。

[画像1: リンク ]


調査の結果、「はい」と回答した方の割合は半数以上の54.95%となり、社内をより良いものにしていこうといった意識の高さがうかがえる結果となりました。

では、どのような取り組みを行っているのでしょうか。
次の調査結果をご覧ください。



取り組み内容の調査結果



[画像2: リンク ]


上記の調査結果によると、「労働時間の短縮」が最も多く、44.5%と約半数の方が意識されておりました。
次いで「労働時間の見直し」、「社内環境の整備」と続きます。
現代の日本ではブラック企業による労働者からの時間的・金銭的搾取が社会問題となり、社会全体が敏感になっています。
一度そのような評価を受けた場合、口コミや風評が拡散され、ますます人材の確保が困難なことになるでしょう。

また、「労働時間の短縮」や「労働時間の見直し」、「社内環境の整備」といった項目が上がるのは口コミや風評を見越してだけではありません。
下記の図をご覧ください。



社内における最も重要な課題の調査結果



[画像3: リンク ]



多くの企業が抱えている課題として、「非生産的な業務の進め方」が最も多いという調査結果となりました。
非生産的な業務は機会損失が発生するだけでなく、非効率であるため労働時間が自ずと伸びていってしまうのです。



課題解決に向けて



[画像4: リンク ]


課題解決のために必要なことは、「社内システム・業務におけるシステムの一新」が半数以上の55.3%を占めていることから、このことが問題の解決方法である認識は高く、社会的に必要な手段であると言えるでしょう。
特に昨今では、上述した通り過労による従業員の体調不良などのトラブルが後を絶たず、そのような問題を回避するために社内システムの一新を求める声が多くみられました。



「人材派遣業 総合管理システム」で業務の効率化を



[画像5: リンク ]


通算導入2200社を誇る、Naviシリーズのひとつであるスタッフナビゲーターは、派遣事業コンサルティング会社とのタイアップによって生まれた「人材派遣業 総合管理システム」です。
全国シェアNo.1を誇り、ひとりの営業担当だけに情報が集約することなく、いざという時、誰にでも同じ対応が出来るようになりますので、会社全体の体力アップを図ることが可能です。
社内改革に取り組まれている企業様は、是非ご利用ください。



ユニテックシステム株式会社


[画像6: リンク ]

ユニテックシステム株式会社は、人材ビジネス業向け業務システムや各種労務系システムを開発・提供するパッケージメーカーです。
このたび、主要製品ラインアップである、人材派遣会社向け業務管理システム「Naviシリーズ」が、国内最大級のモニター調査機関ゼネラルリサーチ株式会社によるアンケート調査で下記4項目につき第1位を獲得しました。調査は2018年9月6日~9月27日に全国のモニター会員に対して行われました。

・顧客満足度の高い 人材派遣管理システム 1位
・価格満足度の高い 人材派遣管理システム 1位
・人材派遣会社が選ぶオススメの 人材派遣管理システム 1位
・シェア率の高い 人材派遣管理システム 1位

ひとえに皆様のご支援、ご愛顧の賜物と社員一同心より感謝申し上げます。今後もユニテックシステムは、人材ビジネス企業の生産性と業績の向上に貢献すべく、システム機能の拡張や新サービスの展開など、邁進してまいります。


【ユニテックシステム株式会社 】
■URL : リンク
■スタッフナビゲーター : リンク
■TEL:03-3837-5467

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]