logo

新しい働き方改革!? 日本人の働き過ぎ問題を解決 勤務中のサボりをカモフラージュする「サボり観」専用デバイス“Camoufla-view”を開発

11/23 勤労感謝の日に向けてキャンペーン開始

民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」は、 11月23日 勤労感謝の日を迎える今週、「サボりながら労働効率を追求する委員会」を発足させると同時に、日本の長時間労働やストレス対策に一石を投じる「サボり観」専用デバイス “Camoufla-view”を発表いたしました。同時に、抽選で9名の方に“Camoufla-view”が当たるプレゼントキャンペーンも開始いたします。




[画像1: リンク ]

特設サイト:リンク

[画像2: リンク ]


“Camoufla-view”は「サボれ、日本人」を合言葉に開発されておりカモフラージュウインドウなどのスペシャルな機能により、職場で周囲の目を気にすることなくいつでもどこでもTVerで番組コンテンツをお楽しみいただけます。また<Book>のみならず、<Binder>や<Newspaper>など、ビジネスパーソンそれぞれの職場に応じたラインナップも充実。さらに、ワイヤレスの耳型カモフライヤフォンも付属しました。キャンペーンに際して、この新デバイスの利用シーンを楽しくご理解いただけるコンセプトムービーもご用意しております。



開発背景

多忙とプレッシャーでストレスフルな仕事中、思わずサボりたいと感じることはあるか?
また、実際にサボったか?と担当者の友達8人に聞いたところ、「サボりたい」「でも諦めた」と答えた友達が約90%もいました。また「何をしてサボりたいか」との質問に、「スマホで動画を観る」と答えた人が62.5%にあたる5人にものぼる結果に。そこで、仕事中でもまわりの目を気にすることなく、安心してサボりながらTVerで番組コンテンツを観てもらいたいと考え、本デバイスの開発プロジェクトはスタートしました。
[画像3: リンク ]




開発思想

日本人よ、サボりを恐れることなかれ。

働き方改革が進む日本。しかし、その生真面目な国民性ゆえに、上司に忖度したり、まわりの目を気にして、つい働きすぎてしまうビジネスマンはまだまだ多い。そんな息抜きができずストレスフルな職場を救う、革新的なサボり観専用デバイスがTVerから誕生。その名も“Camoufla-view”。サボり下手なビジネスマンに、つかの間のくつろぎタイムをお届け。仕事と息抜きのスマートなワークライフバランスを実現します。



開発されたデバイスについて

ビジネスシーンに合わせた3つのラインナップをご用意しております。

[画像4: リンク ]

Camoufla-view Book
無意味なロングMTG中、必死に資料を読み込んでいる風を装うことができます。会議のジャンルに合わせて付け替え可能な3つの表紙もご用意。

Camoufla-view Binder
現場の立会い作業中、あたかも図面を真剣にチェックしながら現場にフルコミットしている風を演出してくれます。

Camoufla-view Newspaper
上司の帰社を待つ無意味な残業時間中、意識高く海外の時事ネタ収集をしている部下風の姿を実現します。

さらに、専用の耳型イヤフォンも付属でご提供することで、日本のビジネスパーソンに盤石のサボり環境をご提供します。



コンセプト動画について

この画期的なデバイス「Camoufla-view」のスペックや具体的な活用シーンをコンセプトムービーでまとめました。

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]




キャンペーン情報

キャンペーン概要:サボり観専用デバイス「Camoufla-view」のプレゼントキャンペーン

キャンペーン実施期間:11/19(月)-11/25(日)

応募方法:1.TVer公式Twitterアカウント「@TVer_official」をフォロー
     2.あなたならではのサボりテクを「#サボりテク」をつけてツイート
     以上により応募完了となります。

当選人数:計9名

賞品:・Camoufla-view Book 〈3名様〉
   ・Camoufla-view Binder 〈3名様〉
   ・Camoufla-view Newspaper 〈3名様〉

結果発表:応募期間終了後、当選者のみに直接ご連絡します。



民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」について


[画像7: リンク ]

「TVer(ティーバー)」は、在京民放5社(日本テレビ、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビ)が連携した初めての公式テレビポータル。民放テレビ局がひとつにまとまり、約170番組がすべて無料で、好きな時に、好きな場所で、好きなデバイスで自由に楽しめる、テレビの新しいスタイルです。地上波での番組放送終了から約7日間見放題です。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]