logo

乾電池を動力としたロボットがギネス世界記録(R)を達成

パナソニック 2018年11月12日 15時40分
From PR TIMES



[画像: リンク ]

パナソニック株式会社は、2018年11月10日(土)、乾電池「エボルタNEO」の長もち性能の実証実験として単3形乾電池を動力としたロボット「エボルタNEOくん」による世界最長距離の遠泳にチャレンジし、約3 kmの距離を泳ぎきってギネス世界記録(※1)を達成しました。

<「世界最長遠泳」チャレンジ概要>
・場所:広島県 廿日市市 宮島
・概要:単3形乾電池「エボルタNEO」2本を動力に、長距離遠泳を目的に設計・制作された「エボルタNEOくん」(ロボット)が宮島口から嚴島神社の大鳥居までの約3 kmを遠泳。

<ギネス世界記録(※1)>
・記録名:Longest distance swam by a robot on a single set of AA batteries
単3形乾電池を使用してロボットが1度に泳いだ距離
・挑戦日:2018年11月10日(土)
・遠泳距離:3.002 km
(場所名:広島県廿日市市宮島口西1丁目1-6 株式会社アクアネット乗船場~嚴島神社 大鳥居)
・所要時間:3時間22分34秒(スタート時刻 9時44分23秒~ゴール時刻 13時6分57秒)

<ギネス世界記録の条件(抜粋)>
・動力の乾電池は挑戦の途中で交換してはならない。
・ロボットはスクリューで推進してはならない。
・挑戦中にロボットの部品交換または修理はできない。

<ロボットについて>
・サイズ:身長 約17 cm/サーフボード 長さ 約35 cm × 幅 約6 cm × 厚さ 約1.5 cm
・主な材質:エボルタNEOくん/プラスチック、カーボン サーフボード/木製

※1 ギネス世界記録"Longest distance swam by a robot on a single set of AA batteries"
「一次電池(乾電池)でロボットが泳いだ最長距離」に、2018年11月10日認定。記録:3.002 km
※ ギネス世界記録(R)はギネスワールドレコーズリミテッドの登録商標です。

<報道関係者様お問い合わせ先>
パナソニック株式会社 アプライアンス社 コンシューマーマーケティング ジャパン本部 広報課
電話:03-5781-4183

全文は以下プレスリリースをご覧ください。
▼[プレスリリース] 乾電池を動力としたロボットがギネス世界記録(R)を達成(2018年11月12日)
リンク

<関連情報>
・パナソニック エボルタNEO 世界最長遠泳チャレンジ
リンク
・パナソニック 乾電池「エボルタNEO」
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]