logo

測定時もデータ転送時も、面倒な操作はもう要らない!筑波大学と産学連携 Wi-Fi通信機能搭載「エクリア 体組成計」発売

~50g単位の体重表示やEMSとの連携でカラダをコントロール~



エレコム株式会社(本社:大阪市中央区、取締役社長:葉田順治)は、専用アプリ「ECLEAR APP」でスマートに体重などの管理ができるWi-Fi通信機能搭載「エクリア 体組成計」(ホワイト・ブラック)を、11月下旬に発売します。体組成計に乗るだけで、測定データは自動的にクラウドへ蓄積されるため、測定・データ転送の際に面倒なスマホ、体組成計の操作が不要です。
[画像1: リンク ]

【製品特長】
■測定・データ転送時に面倒なスマホ操作不要!
初期設定でWi-Fiと体組成計を繋げることにより、スマホが近くに無くても乗るだけでクラウドにデータを蓄積できます。好きな時にいつでもアプリで体重管理ができます。

■専用アプリ「ECLEAR APP」で、測定した全7項目と目標体重を一画面管理!
専用アプリで、測定した全7項目(体重・内臓脂肪レベル・BMI・体脂肪率・骨格筋率・骨量・基礎代謝)と目標体重を一画面で管理できます。さらに、“体重と体脂肪率”または、“体重と骨格筋率”のどちらかをグラフで2軸表示することが可能です。
[画像2: リンク ]

■筑波大学との産学連携により測定データの精度向上!
従来のへそ位置だけではなく、腹部全体の画像から内臓体積を算出する体積推定方式で、より正確な内臓脂肪レベルの評価を実現。また、体脂肪率、骨格筋率なども共同研究を行い、より精度の高い測定を可能としました。
[画像3: リンク ]


【その他特長】
・体重変化が詳細に把握できるように、50グラム単位の精密な測定が可能。
・乗るだけで過去の測定データから登録者を推定する自動認識機能を搭載しているため、電源を入れたり、登録し
 た番号を選択したりする必要なし。(最大4人まで登録可能)
・暗いところでも表示が見やすいバックライトを搭載。
・付属のカーペット脚を取り付ければ、柔らかい床で測定しても、体重の誤差が減少。
(より正確な測定には、平らで硬めの床で測定を推奨。)
・手入れがしやすいITOガラスを採用。
・足の大きい男性(28cm)でも乗りやすいサイズ。

【製品コンセプト・開発背景】
「ECLEAR(エクリア)」ブランドコンセプトは、「自分のカラダは自分だけがコントロールできる。しなやかな大人のライフスタイルに溶け込むモバイルヘルスケア」。
本製品のメッセージを「自分のカラダを知って、自分でコントロールする。」としているように、まずは自分の身体がどのような状況にあるのかを知ることが、理想とする身体を目指す第一歩だと考え、本製品を開発しました。
本製品で自分の身体を知った後は、今年6月に発売したEMS「エクリア リーンアップ」(別売)と連携させ、しなやかな身体をつくっていただきたく考えています。

【EMS「エクリア リーンアップ」(別売)連携について】
[画像4: リンク ]

今年の6月に発売したアプリ対応家庭用EMS機器※「エクリア リーンアップ」。最大5000Hzの中周波と低周波を組み合わせた4つの「部位別モード」を搭載。皮下脂肪の厚みによってトレーニング効率の高い周波数が異なるため、脂肪の厚みによって中周波を変化させ、各部位に最適な運動効果を与えます。
今回、「エクリア 体組成計」と連携することで、体組成計に乗って算出された実際の測定値に応じて、より最適なモード(周波数)を自動で設定します。
(「エクリア リーンアップ」リリース
リンク
※電気刺激によって筋肉を収縮させる運動機器。

【製品仕様】


[画像5: リンク ]


(参考情報)エクリアブランドコンセプト
[画像6: リンク ]

自分のカラダは自分だけがコントロールできる
しなやかな大人のライフスタイルに溶け込むモバイルヘルスケア


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]