logo

はがきよりも小さく、文庫本よりも軽い。極小サイズの高輝度プロジェクタ-「FN-02」販売開始!

株式会社Sandlots 2018年10月18日 14時40分
From PR TIMES

小型化と軽量化を追求した、持ち運びの邪魔にならない超小型のプロジェクターです。

株式会社Sandlots(本社:千葉市稲毛区長沼原町317-1、代表取締役 植村祐貴)が運営している直販サイト
『FunLogy』では、小型化と軽量化を追求したモバイルプロジェクター「FN-02」を発売開始しました。



[画像1: リンク ]



小型プロジェクター FN-02
販売価格:39800円(税込)
商品ページ:リンク

[動画: リンク ]



[画像2: リンク ]



FN-02は、小型化と軽量化を追求した、持ち運びの邪魔にならない超小型のプロジェクターです。
小型でありながらも1000ルーメンの高輝度を保つ小型プロジェクターです。
明るい部屋などでも十分視認できるレベルで、他社商品と比較しても高い輝度を誇ります。


【従来の概念を覆す、超小型プロジェクター】

[画像3: リンク ]


FN-02とハガキの大きさを比較すると、幅87m×高さ92mm×厚さ1.7mmと小型プロジェクターとしてはサイズ。同価格帯のプロジェクターでは、断トツで小さいサイズです。
FN-02と文庫本(300ページ)と重さを比較すると文庫本が150gに対して、FN-02は123gと驚異の軽さを誇っています。
「重くて、大きい」プロジェクターのイメージを覆し、小型化と軽量化に特化した「FN-02」は気軽で手軽に持ち運ぶことが可能です。


【胸ポケットに入る小ささ】

[画像4: リンク ]


折りたたみ財布サイズで胸ポケットにもスッと入ります。
スーツに入れたままで持ち運びが出来るので、会議やプレゼンなどでも持ち運びの邪魔になりません。


【小さくても、明るい】

[画像5: リンク ]


FN-02は小型でありながらも高輝度を誇ります。明るい部屋などでも十分視認できるレベルで、他社商品と比較しても高い輝度を誇ります。


【接続方法】

[画像6: リンク ]


FN-02の主な接続方法はHDMI接続です。PCやスマホなどのデジタルデバイスの標準的な接続方法に対応しています。mini HDMIが搭載されており、HDMIケーブルを接続する為に必要なmini HDMIアダプター(変換器)も付属しています。
またUSB接続にも対応しており、USBメモリなどの記憶装置のデータを投影することも可能です。


【狭い場所でも大画面で投影】
[画像7: リンク ]


FN-02の投影サイズは5インチ~100インチ(12cm~2.5m)。短焦点でもあるため、狭い場所でも大画面で投影することが可能です。


【スペック】

[画像8: リンク ]

[画像9: リンク ]

[画像10: リンク ]




[画像11: リンク ]

[画像12: リンク ]



【きっと見つかる、あなたの理想のプロジェクター。】
FunLogy公式サイトでは、この他にも大ヒット商品である小型プロジェクターFUNBOXや据え置き型プロジェクターFUNPLAY、持ち運びに便利なスタンディングスクリーンなど、プロジェクターに関する様々な商品を取り扱っております。
URL:リンク

< 株式会社Sandlots >
所在地:千葉市稲毛区長沼原町317-1
代表者:代表取締役 植村祐貴
事業内容:プロジェクター、プロジェクター関連商品の開発・販売、輸入商材の卸

■本件に関するお問い合わせ
FunLogy サポート窓口
E-Mail: info@sandlots-inc.com

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]