logo

まるで絵本のような世界観!金属造形作家 丸山祐介氏の個展を横浜高島屋で初開催。家や灯台、船、雲などをモチーフに鍛金技法で創り出される作品90余点を展観 

株式会社高島屋 2018年10月18日 09時52分
From Digital PR Platform


物語を感じさせる作品の一例をご紹介♪


「E-house」
コーヒーカップのコーヒーの海に
灯台がある作品です。上の部分は外すことができ、中を覗くと
飲み残しのコーヒーが見える遊び心が・・・。
リンク


「シブヤの香炉」
渋谷駅周辺の地図を蓋の部分に表現しています。
誰もが知っている、あの商業施設も・・・
リンク


「ドライブ日和」
家の駐車場から少しだけ車が見えています。
これからどこへ向けて出発するのでしょうか?
リンク


「みなとの景色 YOKOHAMA」
実際に横浜港にある灯台をモチーフにした作品で、
灯台の部分は取り外してブローチとして使うこともできます。
リンク


「山の景色」
山の上の夜空に煌く3つの星が印象的。
リンク


「風に吹かれて」
家が主人公となって気球に乗って旅をしながら、
風に吹かれているところを表現しています。
リンク



本展では、90余点の金属造形作品を展観しています♪



丸山祐介氏 プロフィール
1975年福井県福井市生まれ
2002年広島市立大学大学院芸術学研究科修了
現在、横浜美術大学クラフトコース助教
横浜市在住


■『丸山祐介 金属造形作品展』
■2018年10月17日(水)から10月23日(火)まで
 ※連日午前10時から午後8時まで。 最終日は午後4時閉場
■横浜高島屋 7階美術工芸サロン

お問い合わせ先:横浜高島屋 TEL045-311-5111(代表)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]