logo

マンパワーグループ、i専門職大学(2020年開学予定)に人材育成の協力

マンパワーグループ株式会社 2018年10月17日 17時40分
From PR TIMES

働く世界の変化に対応する「ラーナビリティ」支援プログラムを拡大

総合人材サービスのマンパワーグループ株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:池田匡弥、以下「マンパワーグループ」)は、学校法人電子学園(東京都新宿区、理事長:多忠貴、以下「電子学園」)が2020年に開学予定の専門職大学「i専門職大学(仮称)」に、新たなスキルを学習する意欲や能力を意味する「Learnability:ラーナビリティ」を支援する取り組みの一環として人材育成の協力が決定したことをお知らせいたします。



[画像: リンク ]

◇マンパワーグループがi専門職大学※へ提供する人材育成プログラムとは
ITに特化したサービスを提供するマンパワーグループ“Experis(エクスペリス)” リンク にて、i専門職大学の学生をAIなど各種最先端技術のインターンとして受け入れ、i専門職大学が目指すイノベーションを起こすことができる人材の育成に協力するインターンシッププログラムです。
※i専門職大学:実践的な職業教育を行う新たな高等教育機関として2020年開学予定の専門職大学。「変化を楽しみ、自ら学び、革新を創造する。」を理念とし、ICT分野にフォーカスした職業教育を実施。AIやロボットが進化し、社会における将来の予測が困難化している現代において、変化を楽しみながら、高度な専門性を修得・活用し、ICTでイノベーションを起こすことができる人材を育成。
詳細URL リンク

◇マンパワーグループが提唱する「Learnability:ラーナビリティ」
“働く世界”では、業務で必要とされていたスキルの寿命がかつてないほど短期化し、様々なスキルの市場価値が変化しています。マンパワーグループが提唱する「Learnability:ラーナビリティ」は、この変化に対応し、長期的な雇用を維持するために、新たなスキルを学習する意欲や能力を意味しています。
マンパワーグループでは、全ての働く人を対象に、どのような時代にでも通用する「Learnability:ラーナビリティ」を支援する取り組みを行っています。
「Learnability:ラーナビリティ」特集ページ
リンク

学校法人電子学園の概要
所在地:東京都新宿区百人町1-25-4
理事長:多忠貴
創立:1951年

マンパワーグループ株式会社の概要
本社所在地:神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 横浜ランドマークタワー 36階
代表取締役社長:池田 匡弥
設立:1966年11月30日

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]