logo

【神戸初】若手現役デザイナーが教える実務特化型クリエイタースクールが、クラウドファンディング開始

株式会社エモズティラボ 2018年10月17日 14時40分
From PR TIMES

神戸から世界に羽ばたくための「クリエイターの巣箱」、クラウドファンディング開始

デザイナーなど神戸のクリエイティブな職業人でつくる団体・「RAISE(レイズ)」(代表:ただかずひと、兵庫県神戸市)は、デザイナーなどクリエイターの育成をする実務特化型スクールを、日本初の「デザイン都市」神戸に開設するための資金調達プロジェクトを、クラウドファンディングプラットフォーム「Campfire」上にて、2018年10月17日より開始します。

日本初のユネスコ創造都市ネットワーク認定「デザイン都市」である神戸には、数多くの優れたデザイナーやクリエイターがいます。しかし、東京などの大都市と比較したときに「実務に耐えるクリエイター養成」の仕組みや、クリエイターたちの横のつながりが弱いことは否めません。
そこで、デザイン都市・神戸を盛り上げたいというクリエイターたちが集まり、教える実務特化型のクリエイタースクールを開設。その設備充実のために、本クラウドファンディングをスタートすることといたしました。

プロジェクトページ:リンク



[画像1: リンク ]


===============================
【クラウドファンディングプロジェクトの概要】
■プロジェクト期間 2018年10月17日13時 ~ 2018年11月30日23時59分
■目標金額 20万円
■プロジェクトページ  リンク(クラウドファンディングプラットフォーム「Campfire」内)
■調達目的 「デザイン都市」神戸につくる「クリエイタースクール」の開設費用の一部を調達
■所在地 兵庫県神戸市東灘区深江本町2丁目12-7
=============================


日本で初めてユネスコに選ばれた「デザイン都市」神戸。この神戸から世界で活躍できるクリエイターを輩出するためのスクールを作ります。講師はじめ、運営は神戸の若いデザイナー・クリエイターたち。現役バリバリだからこそできる、実務に特化したスクール。ぜひ一緒に「デザイン都市・神戸」を進化させていくプロジェクトです。

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]



【クラウドファンディング開始にあたって】
はじめまして、神戸のクリエイタープロジェクト・RAISE(レイズ)代表の ただかずひと と申します。
本業はデザイナーですが、最近は、デザイナーとしての個人の枠を超え、KOBE×CREATORを合言葉に、神戸のクリエイターを繋ぎ、クリエイターを育てる活動をしています。


【このプロジェクトで実現したいこと】
「クリエイターが育つ家="巣箱"」をつくりたい
[画像4: リンク ]


デザイナーやイラストレーター、動画編集者など「クリエイター」と呼ばれる人々がいます。
MacやAdobeのソフトの進化により、僕がデザイナーになった20年前とは比べられないほど仕事のハードルは下がりました。

しかし、中高生が将来を考えるときに、「クリエイターになりたい!」という選択肢は、今でもなかなか上がってこないのではないでしょうか。

そこで、中高生に、RAISEのメンバーをはじめとした、現場で活躍しているクリエイターたちとの接点を持ってもらい、身近に感じてもらうことで、「クリエイター」という職業を将来の選択肢としてもってもらうことが、このプロジェクトの大きな目的です。


[画像5: リンク ]


▲もともと、僕の親戚の、店舗兼住宅でした。2Fも含めて、クリエイターが集え、仕事もできる場所にしていきたいと思っています。
===================
所在地:〒658-0021 兵庫県神戸市東灘区深江本町2丁目12-7
※現在は試験運用のため、火曜日金曜日しかスタッフは常駐していません。
===================


【プロジェクトの動機】
中高生と、現場のクリエイターたちをつなぎたい

[画像6: リンク ]

▲RAISEのクリエイター交流会

このプロジェクトを始めたキッカケは、個人的な経験からです。
今は僕は「デザイナー」として生計を立てている僕でさえ、子供の頃はデザイナーという職業を知りませんでした。基本的に黒子に徹しているクリエイターたちとの接点は、なかなか持ちづらいのが現状だと思います。


そこで私たちのスクールでは、
・RAISEに所属する魅力的なクリエーターに直接会える・教えてもらえる
・彼らの作品・製品にいち早く触れられる
ことを通して、次世代のクリエイターたちが、このデザイン都市神戸から生まれるきっかけをつくっていきたいと考えています。


また、実は「クリエイター」たちは孤独です。
個人作業が多いですし、企業との交渉では弱い立場に置かれることのほうが多いのも、現状です。
このスクールを巣立った子たちが帰ってきて、同じ悩みを抱えた同輩や経験豊富な先輩たちに相談できる、そんな環境を作りたいと思っています。
[画像7: リンク ]

▲2Fもゆくゆくは改装していく予定です。


クリエイターが、育ち、育てられ、帰ってこれる場所。
そんな「クリエイターの巣箱」が、このデザイン都市神戸には必要なのです。


【これまでの活動】
実は、RAISEの活動自体、今年に始まったばかりです。最近は、テスト的にスクール事業を始めました。
なお、RAISEは、現在下記のメンバーが集まって活動しています。


[画像8: リンク ]

[画像9: リンク ]

[画像10: リンク ]

[画像11: リンク ]

[画像12: リンク ]


【資金の使い道】
現在、メインスペースとなる1Fは自己資金で改装を終え、また機材は、各自からの持ち寄りでなんとかやっています。

今回のプロジェクトでは、「スクールの顔となるプロジェクターとスクリーン」の購入費として充てさせていただきます。
メンバーが誰も持っていないスクリーンとプロジェクターの購入費に充てさせていただきたいと思います。


[画像13: リンク ]

▲看板代わりに、所属クリエイターや生徒の作品を表示予定。

これにより、街行く人たちに、クリエイターやクリエイターの卵たちの作品をお伝えすることを目指しています。


【リターンについて】
・【気軽に楽しめる】体験入学チケット(1時間)(3,000円)
・【遠隔地の方もぜひ!】プロが似顔絵作成します!(3,000円)
・【親子で!】デザイナー体験コース・ペアチケット(2時間)(10,000円)
・【学校や職場でヒーローになれる!】なんちゃってデザイナーコースチケット(1時間×5回分)(15,000円)
・【絶対盛り上がる】「クリエイターの巣箱」オープニングパーティ参加チケット(2018年12月予定)(6,000円)
・【これはお得!】RAISEクリエイターが御社のチラシを作ります!チケット(50,000円)
・【これは激レア】RAISEクリエイターと、一日密着・仕事体験ができる!チケット(中学生~大人までOK!)(20,000円)

・【いろいろ使えます♪】「デザイナーの巣箱」貸切チケット(10時間まで)(20,000円)


【最後に】
RAISEメンバー一同、気合を入れてこのスクール事業には取り組んでいくつもりです。
デザイン都市神戸から、世界で活躍するクリエイターを輩出することができれば、こんなにうれしいことはありません。

皆様とも、何かのカタチでつながれたら嬉しいと思っています。
ぜひ!「神戸のRAISE」を、宜しくお願い致します。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。


※本プロジェクトは、株式会社シデカス及び株式会社エモズティラボとの共同プロジェクトとして実施しています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]