logo

松井証券、「らくらく振替入金サービス」の拡充を発表

~提携金融機関にゆうちょ銀行を追加~

松井証券(リンク)は、本日より、銀行口座から証券口座への振替がリアルタイムで完了する即時入金「らくらく振替入金サービス」の提携金融機関に「ゆうちょ銀行」を追加しました。



[画像: リンク ]

当社が2017年4月より開始した「らくらく振替入金サービス」では、お客様が銀行口座の情報を事前に登録しておくことで、簡単に即時入金の手続きを行うことができます。

この度の対応により、メガバンク3行に加え、新たに「ゆうちょ銀行」が利用可能となったことから、より多くのお客様が本サービスを活用いただけるようになります。

【「らくらく振替入金サービス」の概要】

利用可能金融機関 みずほ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行(追加)
振替手数料    無料
振替限度額    1万円以上、1億円未満
対応ツール    ネットストック会員画面(顧客向けWEBサイト)/ 株touch(スマートフォン向けアプリ)

※「らくらく振替入金サービス」の詳細は当社WEBサイトをご確認ください。
※利用可能金融機関の並び順は、五十音順です。

松井証券は、今後もお客様の利便性向上のため、サービスの拡充に努めてまいります。

以上

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]