logo

一風堂、カリフォルニア サンタモニカへの出店を記念し、nonnativeとのコラボレーションユニフォームを発表!

株式会社力の源ホールディングス 2018年10月10日 13時40分
From PR TIMES

コラボアイテムが当たるハッシュタグプレゼントキャンペーンも実施

株式会社力の源ホールディングス(本社:福岡市中央区、代表取締役会長兼社長:河原成美)の展開するラーメン店「一風堂」の米国カリフォルニア州、ロサンゼルス地区サンタモニカへの出店を記念し、2018年10月10日(水)より日本のファッションブランド「nonnative」とのコラボレーションユニフォームをECサイトにて販売開始いたします。



[画像1: リンク ]

 出店場所であるカリフォルニア州サンタモニカは、セレブをはじめ、地元住民からも長く支持されておりサードストリート・プロムナード周辺には、スタイリッシュな飲食店やカフェ、有名なカジュアルブランドショップが立ち並び、流行の発信地としても知られています。開放的で心地良いビーチから程近い最高のロケーションに、この秋、一風堂サンタモニカ店をオープン予定です。
 
 今回の出店を記念して、日本の枠を飛び越え国内外で人気のブランド、nonnativeとのユニフォームコラボレーションを企画。nonnativeは、リアルクローズを追求する日本のファッションブランドで、近年ではニューヨークの『KITH』とのコラボレーションが記憶に新しいところです。デザイナー藤井隆行氏が掲げる創作コンセプトでもある働く男のワークウェア~着用する自分自身をプレゼンテーションし経年変化が価値を与える~nonnativeのデザインと、機能的で心地よく、時の経過がその個性を一層引き立たせるユニフォームをつくりたいという「一風堂」の想いが合致。この度IPPUDO PARISのミハラヤスヒロとのユニフォームコラボも手掛けたクリエイティブエージェンシー・ziginc.の企画・コーディネートのもと、コラボレーションが実現しました。
 
 制作したユニフォームのキーカラーはデザイナーがユニフォームとしてイメージした「オリーブ」を選択。デザインは、ミリタリーテイストのワークウェアでのレイヤードスタイルを表現しました。その時代のライフスタイルに応じた機能性やディテールにこだわるnonnativeの特徴はそのままに、スタッフがペンやメモを入れられるポケットが付いたジャケットとプルオーバーとパンツは、高密度で薄く、乾きやすくて軽いリップストップ生地を採用しました。胸にコラボレーションロゴの刺繍が入ったインナーのTシャツはオリーブとライトベージュの2色を展開。頭に巻く手ぬぐい替わりのリバティ柄のスカーフとシューズも含めたフルラインナップでのトータルコーディネートを発表いたします。また、下記店舗にてシューズ以外のアイテムを数量限定にて販売開始します。

●ユニフォーム参考


[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]

[画像7: リンク ]

●本件の詳細について
今回一風堂が出店を予定しているロサンゼルスサンタモニカ現地でおこなったフォトシューティングの様子やnonnativeデザイナー藤井隆行氏のインタビューを掲載した内容は、ウェブマガジン『IPPUDO OUTSIDE』にて公開中。また、同時にプレゼント企画も実施しています。

『IPPUDO OUTSIDE』
今度のコラボはnonnative!街着としても着たくなる、一風堂サンタモニカのユニフォーム誕生秘話。
URL:リンク
※『IPPUDO OUTSIDE』とは一風堂の活動やその背景にあるストーリーを配信するオウンドメディアです。
[画像8: リンク ]

[画像9: リンク ]

[画像10: リンク ]

[画像11: リンク ]

[画像12: リンク ]

(C)︎SINYA KEITA
PHOTO by SINYA KEITA

●ユニフォームのご購入について
下記オンラインサイトCOVERCHORDのみで10月10日(水)より限定数販売します。
※シューズの販売予定はございません

【COVERCHORD】
URL:リンク
COVERCHORD(カバーコード)は、衣食住、旅を楽しむライフスタイルを提案する東京発のメンズ・レディースのオンラインセレクトショップです。

過去コラボの事例) IPPUDO OUTSIDEより
【記事タイトル】一風堂が、「ルノー」・「ミハラヤスヒロ」とコラボレーション
リンク
【記事タイトル】ENGINEERED GARMENTSと一風堂のコラボレーション
リンク
【記事タイトル】一風堂_映画『シビル・ウォー / キャプテン・アメリカ』をラーメンで表現した 「“禁断”のラーメン・コース」とは?
リンク

●参考情報
【nonnative】
1999年創立。洋服とは、人生を投影するための道具である。nonnativeは、そんな普遍的なアーカイヴ(道具)の中から、用途に合った生地・丈夫な縫製・実用的なディテールといった「機能」を抽出。時流にあったシルエットに再編集している。都市生活のみならず、様々な場所やシチュエーションに適応する東京発の新スタンダード。
<nonnative に関するお問合せ先>
TNP .CO.,LTD URL:リンク

【ziginc.】
国内外におけるアパレル、コスメ、フード、ホテル、テーマパーク事業など多岐に渡るプロジェクトに幅広く携わる日本のクリエイティブエージェンシー。業種、業界、国の垣根を超えた既成概念を覆すプランニングを得意とし、世界文化遺産や日本伝統工芸にも精通するクリエイティブディレクター小梶数起が代表を務める。一風堂およびIPPUDO OUTSIDEのサイトデザインも手掛ける。リンク

【一風堂】
1985年に福岡の大名で創業したラーメンのグローバルブランド。独自の「熟かさね製法」で味に何層もの深みを実現した豚骨スープと、歯切れの良い小麦香る極細麺で人気を博し、2018年6月現在、日本国内に89店、海外に12カ国・地域に86店舗を構える。「ラーメンは、ズズッとすするともっと美味しい」をテーマに、麺をすする行為の啓蒙を通じて、日本の食文化の素晴らしさを世界中に伝えていく「project ZUZUTTO」の活動にも力を注いでいます。「project ZUZUTTO」リンク

▼PDFデータはこちら
リンク

------------------------------------------------------------------------------------------------
【株式会社 力の源ホールディングス(力の源グループ)について】
ラーメン専門店「一風堂」やアメリカンチャイニーズ「PANDA EXPRESS」を中心に、国内外の飲食店舗の運営や店舗運営、商品開発に関するコンサルティング・研修、製麺など食品工場の運営、農業生産法人による農作物の生産、子どもたちに食の楽しさを伝える常設型体験施設など、食全般にまつわる事業を行うグループです。
代表者:代表取締役会長兼社長:河原成美
本社所在地:福岡市中央区大名1-14-45 QizTENJIN 801B号 URL :リンク

【一風堂情報はこちらから】
一風堂サイト  リンク
一風堂マガジン“OUTSIDE” リンク
一風堂公式フェイスブック リンク
一風堂公式ツイッター リンク
一風堂公式インスタグラム リンク
一風堂オンライン通販 リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]