logo

VR開発のハシラスがスペインのSextoSentidoLabsと業務提携。ハシラス製品のヨーロッパ地域提供へ

株式会社ハシラス 2018年10月09日 13時40分
From PR TIMES



多様な施設型VRコンテンツの制作を行っている株式会社ハシラス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:安藤晃弘)は、このたびスペイン・マドリッドに本社を置くSextoSentidoLabsと業務提携を締結いたしました。


[画像1: リンク ]

SextoSentidoLabsは、スペインおよびヨーロッパ地域において、ハシラスの施設型VR製品のディストリビューションを担当いたします。

また、スペインのプロサッカーリーグ「リーガ・エスパニョーラ」の某チームオリジナルVRコンテンツを、ハシラス及びSextoSentidoLabsの共同開発にて2019年のリリースを目指しています。

株式会社ハシラスについて
株式会社ハシラスはVR専門のコンテンツ制作会社です。
VR開発全般を得意としますが、なかでもVRアトラクションの企画・制作に強みがあります。最新VR機器とモーション筐体等の自主開発デバイスを組み合わせることによって、体感を伴うプレミアムな体験を創造します。イベントや遊戯施設・レジャー施設向けのVRコンテンツをワンストップで提供可能です。
リンク

[画像2: リンク ]



SextoSentidoLabsについて
SextoSentidoLabsはテクノロジーおよびコンテンツの製作会社。スペインにおける先駆的なVR企業で、マドリッド、モスクワ、ドーハに拠点を構えます。カスタムメイドの360度撮影リグやソフトウェア、配信システムなどを用いてライブおよびオンデマンドでのバーチャルリアリティ撮影・配信を提供しています。
リンク

[画像3: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]