logo

欧州大手モバイル決済企業Cellumのモバイル決済ソリューション導入をサポート

デロイト トーマツ グループ 2018年10月05日 14時40分
From PR TIMES

有限責任監査法人トーマツは、欧州を拠点とするモバイル決済ソリューションの代表的企業であるCellum Groupに対し、同社が行う、日本における個別企業への導入戦略策定およびその実現を、サポートします。



有限責任監査法人トーマツ(東京都港区、包括代表 國井泰成、以下トーマツ)は、欧州を拠点とするモバイル決済ソリューションの代表的企業であるCellum Group(ハンガリー、会長・最高経営責任者Dr. János Kóka、以下Cellum)に対し、同社が行う、日本における個別企業への導入戦略策定およびその実現を、サポートします。

トーマツは、技術とビジネスの橋渡し役として新しいビジネス価値の創造をサポートすることを目的に、リスクアドバイザリー事業本部に新規事業推進を設置しています。FinTechやAI、IoT等の知見を持つ技術者やコンサルタントを擁し、新技術に係るクライアントの事業課題や社会アジェンダに対する解決策の構想策定から、技術調査、実証実験の実施、ビジネスプランの策定、ソリューションの導入までサポートすることを目的として、デロイト トーマツ グループの各法人(以下グループ法人)と連携しながらチームとなって取り組んでいます。

トーマツおよびグループ法人は今般、Cellumのホワイトレーベルモバイル決済アプリやSDK(ソフトウェア開発キット)を日本市場向けソリューションとして顧客へ導入することをサポートします。さらに、Cellumがこれまで蓄積してきた海外のユースケースや業界情報等を共有し、個別企業に対してCellumが持つソリューションの導入に関するアドバイザリーを行います。

Cellum Group
Cellum Groupは2000年に設立されたヨーロッパを拠点とするモバイル決済ソリューション企業です。10か国以上のネットワークを有し、スマートフォンを媒介としたセキュアなモバイルウォレットの開発を主な事業内容としています。MasterCard、Vodafone やTelenorなどをはじめとする大手通信事業者、20行以上の銀行、あらゆる規模の加盟店において、同社ソリューションが利用されています。Cellumは、PCI DSSに準拠し、世界標準のセキュリティを採用する強固なセキュリティ仕様が特徴で、創業以来、詐欺の発生をゼロ・パーセントに維持しています。Cellumは「モバイル技術に創造性をもたらし、世界中の人々により便利でセキュアな生活をしていただくこと」をミッションに掲げ、グローバルで大規模な展開を進めています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]