logo

楽天、「ポイント運用 by 楽天PointClub」の本格提供を開始

- 「楽天スーパーポイント」で投資体験が可能に -

楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)と楽天証券株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:楠 雄治、以下「楽天証券」)は、本日より楽天が運営するポイントプログラム「楽天スーパーポイント」(以下「楽天ポイント」)を利用して投資体験ができる「ポイント運用 by 楽天PointClub」を本格的に開始いたします。




「ポイント運用 by 楽天PointClub」は、楽天会員が、楽天の提供する各種サービスや提携する店舗で貯まった楽天ポイントを活用して投資体験ができるサービスで、楽天証券の口座がなくても、楽天ポイントをお持ちの方であれば、誰でも利用することが可能です。お客様は、「アクティブコース」・「バランスコース」の2コースから自分の好みに応じた運用コースを選択し、ポイント数を設定するだけで、運用を開始できます。設定した楽天ポイントは、楽天証券で購入可能な投資信託の基準価額に原則連動して日々増減し、実際の投資に似た体験ができます。運用で増加した楽天ポイントは、いつでも1ポイント単位で引き出し可能で、楽天のサービスや提携する各店舗でご利用いただけます。

 本サービスの開始によって、手軽に投資体験ができるようになり、約9,900万(注1)の楽天会員を含め、さらなる個人投資家の拡大を期待しています。10月4日は「証券投資の日」(注2)でもあり、本サービスが投資活動の後押しとなることを願っています。また、ポイントでの運用をきっかけに本格的な資産運用をご希望の方は、楽天証券でポイントを利用した投資信託の購入なども可能です(注3)。

 楽天および楽天証券は、今後も楽天グループが有する資産を活用し、サービス連携を深め、顧客満足度の向上を目指します。

注1 2018年6月末時点
注2 1996年に日本証券業協会が、より多くの方々に証券投資に興味・関心を持ってもらうため、「10(とう)」と「4(し)」の語呂合わせから10月4日を「証券投資の日」に設定 
注3 2017年8月開始。国内証券会社で初めて(楽天証券調べ)

【サービス詳細】
サービス名: ポイント運用 by 楽天PointClub
URL: リンク
サービス概要: 「楽天ポイント」を投資信託の基準価額に連動して運用できるサービス
サービス開始日: 2018年10月3日(水) 12時
対象のユーザー: 楽天IDをお持ちの方
運用コース: アクティブコース:積極的な運用 │ バランスコース:安定的な運用
ポイントの増減が連動する対象:楽天証券が販売する投資信託の基準価額
各種手数料: 不要
利用可能ポイント: 通常ポイント(期間限定ポイント・他ポイントから交換した楽天ポイントは利用不可)
利用可能単位: 追加 100ポイント以上、100ポイント単位
     引出 1ポイント以上、1ポイント単位
■ご利用方法
以下の3つのステップで「ポイント運用 by 楽天PointClub」
(URL: リンク )を開始できます。
1. 「ポイント運用 by 楽天PointClub」ページにアクセスし、「アクティブコース」、「バランスコース」のいずれかを選択
2. 運用するポイント数を設定
3. 投資体験スタート
運用実績は、「ポイント運用 by 楽天PointClub」ページでいつでもご確認いただけます。

■ご利用イメージ
[画像: リンク ]

■対応機種:スマートフォン・タブレット・PC
※推奨環境など、詳細については、「ポイント運用 by 楽天PointClub」ページ(URL: リンク )をご参照ください。

【楽天スーパーポイントについて】
「楽天スーパーポイント」は、累計付与1兆ポイントを超える(注)楽天のポイントプログラムです。貯まった楽天ポイントは、インターネット・ショッピングモール「楽天市場」でのショッピングや旅行予約サービス「楽天トラベル」での宿泊予約など楽天グループの各種サービスに加え、共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」加盟企業のガソリンスタンド、コンビニエンスストア、ドラッグストア、飲食店などでも利用可能です。

注 2017年7月時点

                                                以 上

【手数料等およびリスクの説明について】
楽天証券の取扱商品等にご投資いただく際には、各商品等に所定の手数料や諸経費等をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失を生じるおそれがあります。各商品等へのご投資にかかる手数料等およびリスクについては、楽天証券ホームページの「投資にかかる手数料等およびリスク」ページに記載されている内容や契約締結前交付書面等をよくお読みになり、内容について十分にご理解ください。

商号等:楽天証券株式会社 (楽天証券ホームページ: リンク
金融商品取引業者:関東財務局長(金商)第195号、商品先物取引業者
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、日本商品先物取引協会
一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]